レキシズルバーに学ぶ「面白い店舗でいこうよ」。【後編】

レキシズルバーに学ぶ「面白い店舗でいこうよ」。【後編】
東京は御茶ノ水。ひと気の少ない路地を曲がった先に、一軒のBARが明かりを灯しています。同じビル3階の扉を開くと、そこには大人数で賑わう空間が広がっていました。そう、この日は「TERAKOYA」イベント実施日。ここレキシズルでは月に一度、歴史に関するプレゼンテーションが行われているのです。ただしプレゼンターは大学教授でもなければ考古学者でもない一般人。ついこの間までは1人のお客さんとしてレキシズルバ…

PR_infeed

PR_Relative

オウンドメディア運営会社の皆様へ

s

ページトップ