世界のStartUpWeekend!グローバルスタートアップバトルへの誘い

世界のStartUpWeekend!グローバルスタートアップバトルへの誘い

グローバルスタートアップバトルに参加しよう

StaruupWeekend(以下SW)の年に一度のお祭り。それがグローバルスタートアップバトル。毎年11月のGlobal Entrepreneurship Weekに合わせて開催されます。昨年は世界260以上の都市が参加し、世界1位のチームを決めました。

グローバルバトルといっても、通常のStaruupWeekendと大きな違いはありません。 金曜日の夜に集まって、日曜日の夜までの54時間で、チームを作って、新しく事業を始めます。進行は日本語で行われます。

今年は11月13日~15日(WEEK1)と20日~22日(WEEK2)の2週間行われます。
(グローバルバトルのお申し込みは、各会場のリンクから)
WEEK1 札幌福岡愛媛
WEEK2 東京真鶴滋賀京都仙台

画像

グローバルスタートアップバトルへの参加方法

グローバルスタートアップバトルに向けての作業が始まるのは、日曜日のイベントが終わってからです。イベント終了後48時間以内にグローバルスタートアップバトルに参加を希望するチームは90秒の英語の動画を作ります。 そして、それをアップして、終了になります。すごい簡単ですよね?

そして、グローバルスタートアップバトルにはいくつかの部門(Track)があり、Trackごとに1位になれば、特典がもらえるのです。

一番大きな部門はChampions Track。 各都市上位3チームのみが参加できます。真の世界一を決める戦いです。まずはアジア予選があり、上位2チームに選ばれると、世界大会(6地区x2チーム=12チームが参加)になります。

アジア予選は50%が審査員の投票、50%は参加者の投票で決められます。熾烈な投票バトルが毎年繰り広げられます。世界大会は100%が審査員の投票になります。(特にどこかに集まるということはありません)

画像

他にも 女性がリーダーだと参加できるTrackやCoドメインを使ってサービスを使えば参加できるTrack やSDKを使うと参加できるTrack等があります。

賞金などの詳細な情報は こちら(英語)

2012年には東京優勝チームのSENSEI NOTEが世界8位に、2014年には横浜優勝チームのMottekoが世界6位に選ばれています。

SENSEI NOTE はその後、チームメンバーで起業して、今の事業を続けています。

画像

過去にどんなチームが優勝したの?

1. 2013年に世界1位になったチーム(Pawly)の動画がこちら。

犬や猫のペットを飼っている人向けのサービスです。①自動で動くラジコンなのでペットの遊び相手になってあげられる②カメラが付いているので、オフィスでペットの様子をリアルタイムで見れる(更に職場の人にペット自慢が出来る!)というサービスです。

2. 2014年に世界1位になったチーム(ConceptKicker)の動画がこちら

3. 2014年にアジア上位になったmottekoの動画がこちら

イベントの持ち物情報をシェアするサービスです。StartupWeekendに参加したいと思っている人が持っていくべき持ち物もチェックできますよ。

是非今年もChampions Trackの世界大会に参加出来るチームが日本から出るといいなと願っております!

まとめ

  • グローバルスタートアップは世界260以上の都市が参加して、
    世界1位を決める大会です。
  • 動画を作って参加するだけなので、気軽に参加できます。
  • 優勝するとすごい副賞がありますよ!

PR_infeed

PR_Relative

オウンドメディア運営会社の皆様へ

s

ページトップ