ユーザープロフィール

ゲストさん

MacでWindowsユーザーに向けたテキストファイル・zipファイルを作る際に気をつけたい、文字コードによるトラブルの原因と解決法

MacでWindowsユーザーに向けたテキストファイル・zipファイルを作る際に気をつけたい、文字コードによるトラブルの原因と解決法

「テキストファイルが文字化けして読めない」
「送られてきたzipが解凍できない」

Macユーザーの中には、クライアントからこうしたクレームを受けた経験のある方も多いでしょう。この原因の多くは、ライターがMac、クライアントがWindowsという環境の違いによるものです。Web業界の中には制作をMacで行っている会社も多いですが、Windowsが少ないというわけではありません。そのため、相手に迷惑をかけないためにも、ファイルの保存形式やzipの作り方には注意が必要です。そこで今回は、Windowsに合せたテキストファイルとzipファイルの作り方についてご紹介します。

Windowsでも文字化けしないMacでのテキストファイル作成方法

「納品はテキストファイルでお願いします」といったクライアントのリクエストを受けたときは、Mac標準のテキストエディットで文章作成を行う方も多いでしょう。しかし、実はこのままの形式で文章を作成、ファイルを保存すると、文字コードが「Unicode」で保存される、という仕様がMacにはあります。

実際、Unicodeは世界標準の文字コードなので、この形式でファイルが作成されてもほとんど困ることはありません。しかし、一部のWindowsPCではこれが文字化けの原因になることもあります。また、送られてきたファイルをそのまま加工・編集するところもあるので、できればWindows標準である「Shift_JIS」という文字コードに変えておいたほうが無難です。

設定方法としては、メニューの「テキストエディット」から「環境設定」を選択し、ウィンドウが開いたら「開く/保存」のタブを選択します。その後、下の方にある「エンコーディング」から「日本語Shift JIS」を選んでください。これで、今後はファイルを開く時も保存する時も文字コードがShift_JISになります。

画像

Windows向けテキストファイル作成用エディタを用意する

「普段やり取りをするクライアントはMacが多い」というのであれば、テキストエディットは標準のままのほうがいいかもしれません。ちなみに、iPhoneなどではShift_JISで書かれたファイルが文字化けする可能性もあります(アプリの仕様によります)。そのため、普段の作業はデフォルトの設定のままテキストエディットで行い、Windowsユーザーへ向けたテキストファイル作成業務は別のアプリを利用する、といった使い分けもオススメです。

Mac標準のテキストエディット以外にも、フリーのテキストエディタは数多く存在します。Shift_JISに対応しているものをいくつかご紹介しますので、ぜひ試してみてください。

CotEditor
見た目がシンプルで、ちょっと文章を書くだけ、といった用途に最適なエディタです。もちろん、コーディングやプログラミングにも使えます。

mi
見た目がOfficeに近く、取っつきやすい印象のテキストエディタです。こちらも、機能は十分で、軽量なのが特徴です。

Macで、Windowsでも文字化けしないで解凍できるzipファイルの作り方

Mac、Windows間では、zipファイルの解凍に伴う文字化けの問題がよく起こります。これはそれぞれのOSが行うエンコード上の文字コードが違う、というのが原因です。詳しく知りたい方はWikipediaを参照してください。

ZIP (ファイルフォーマット)

ではどのような現象が起こるのでしょう?たとえばMacで作ったzipファイルをWindowsで解凍すると、以下のようなフォルダが作られます。

画像

このように、「_MACOSX」不要なフォルダが作成されるだけでなく、本来のフォルダ名も文字化けしてしまいます。なお、下層フォルダも同様です。Windows側に文字化けのしないファイルアーカイバソフトが入っていれば問題なく解凍もできるのですが、クライアントにそれを要求するのは気が引けますよね?そこで、Windowsでも文字化けしないzipファイルの作れるフリーのアプリを使うようにしてください。

MacWinZipper ※ Mac App Storeの場合は WinArchiver

上記のアプリで圧縮を行えば、Windows側でも問題なく解凍が行えます。ただし、フォルダ名に日本語が含まれていると、解凍自体に失敗するというケースがあるようなので、zipファイルを作る際には英数字のみの名前を付けるようにしてください。

Macで作られたzipファイルが送られてきた時のWindowsでの対処法

なお、ご自身がWindowsユーザーで、クライアントからMacを使って作られたzipファイルが送られてきた、という場合には以下のソフトを使ってみましょう。こちらで問題なく解凍ができるはずです。

Explzh for Windows

ちなみに、文字コードが原因で起こる文字化けを回避できる解凍ソフトというのは他にもたくさんあります。使い勝手などを考慮して、いろいろと探してみましょう。

まとめ

筐体自体の美しさだけでなく、洗練されたUIや直感的な操作性が魅力のMac。ユーザーも増加中ですが、シェアだけを見るとどうしてもWindowsが優勢です。そのため、クライアントの環境を考えるなら、Macユーザーは今回ご紹介した方法をしっかり覚えて、実行するようにしてください。

PR_infeed

PR_Relative

オウンドメディア運営会社の皆様へ

s

ページトップ