2017年オンライン・クラウド請求書作成サービスはこれだ!おすすめ8選

2017年オンライン・クラウド請求書作成サービスはこれだ!おすすめ8選

フリーランスや個人事業主にとっては、受注前や納品時に作成しなければならない書類が見積書や請求書です。並行していくつも案件を抱えていると、書類作成が非常に面倒に感じるのではないでしょうか。また多忙な中で作成した書類は往々にして記入ミスが多く、トラブルの原因にもなりかねません。特に金額の記入ミスは信用問題にもつながりますので、細心の注意を払いたいですよね。

そんな方におすすめしたいのが、オンラインで請求書や見積もり書を簡単に作成してくれるクラウド請求書作成サービスです。入力補助機能や各種テンプレートが豊富に揃っていて、短い時間での書類作成が可能で、取引先へメールや郵送による送付まで行えます。今回はそんな便利なサービスを提供する各社の中から、特におすすめの8社をまとめてご紹介します。

おすすめクラウド請求書作成サービス

MFクラウド請求書

画像
https://invoice.moneyforward.com/

請求書の作成だけではなく、会計ソフトや確定申告、給与計算も取り扱う株式会社マネーフォワードが運営するサービスです。60日間の無料期間があり、全ての機能が2ヶ月分試せるのは他社にはないアドバンテージです。各書類に複数テンプレートが用意されているため、自社のイメージに合ったものを使用することができます。

    【主な機能】
  • 複数ユーザーで共同作業が可能(有料コースのみ)
  • 合算請求書の作成
  • ロゴ・印影付きの書類作成が可能
  • 取引先や品目の学習機能
  • 未入金アラート機能
  • 売上レポートの自動作成

料金月額無料コースあり
取引先15社500円/月
取引先数無制限2,980円/月~
郵送代金170円/通

請求書のサンプル
https://invoice.moneyforward.com/assets/common/invoice_sample.pdf

Make Leaps

画像
http://www.makeleaps.jp/

全機能を30日間無料で利用できるので、とりあえず試してみることが可能です。「ビジネスお役立ち情報」があり、各書類の用途などが細かく解説されているため、フリーランスになったばかりの方には最適のサービスです。使い方が分からない場合や疑問に思ったことがあれば、電話やメール、チャットですぐに問い合わせも可能です。

    【主な機能】
  • Evernote連携機能
  • 複数ユーザーで共同作業が可能
  • 外貨や他言語での請求書作成が可能
  • 売上レポートの自動作成

料金月額無料コースあり
取引先25社1,780円/月
取引先100社6,780円/月
郵送代金199円/通

freee

画像
http://www.freee.co.jp/

請求書作成だけでなく、会計全般を管理してくれるクラウドサービスです。オールインワンで全ての会計を管理したい方におすすめです。

    【主な機能】
  • 会計全般のレポートを自動作成
  • 本サービスで確定申告も可能
  • 豊富な会計帳簿機能

料金個人事業主プラン980円/月
法人プラン1,980円/月

請求書のサンプル
https://www.freee.co.jp/features/invoice

misoca

画像
http://www.misoca.jp/

「各企業の導入事例」「請求書の書き方」が紹介されているため、初めてサービスを導入される方も安心して利用できます。有名会計ソフトともデータ連携できるため、自社の会計作業を軽減できるのも魅力です。

    【主な機能】
  • 請求書の自動作成予約
  • 売上レポートの自動作成
  • 各種会計ソフトとの連携
  • 合算請求書の作成
  • FacebookやTwitter、CrowdWorksなどのアカウントで登録が可能

料金月額完全無料
郵送代金180円/通
FAX代金60円/通

請求書のサンプル
https://www.misoca.jp/misoca_template

RaQool

画像
http://raqool.com/

登録済みの顧客データを選択して、金額を入力するだけで請求書・見積書の作成が完了します。顧客へ書類をメールしてくれるサービスも無料で利用可能です。必要最低限の機能が揃っていて低価格なのが魅力です。

    【主な機能】
  • 複数ユーザーで共同作業が可能
  • 社印付きの書類作成が可能
  • 顧客へメールで簡単書類送信

料金月額無料コースあり
取引先5000社980円/月
郵送代金210円/通

見積もりオンライン

画像
http://www.mitsumol.jp/

会計ソフトを開発しているビズソフト株式会社が提供するサービスです。他社とは違って請求書・見積書のカスタマイズ性が高いことが特徴です。

    【主な機能】
  • ユーザー登録後半年は無料
  • 商品マスタの管理機能
  • タグを付けて書類を管理可能
  • 書類のカスタマイズが可能
  • 顧客に書類を送付する前に、上長への申請・承認処理を行える
  • Facebookのアカウントで登録が可能

料金500円/月
5,000円/年

みつもらー

画像
https://mitumora.com/

とにかくシンプルです。有料コースも月額で計算すると416円と低価格で利用できるので、書類作成だけ代行して欲しい方にはおすすめです。

    【主な機能】
  • 取引先や品目の学習機能
  • ロゴ・社印付きの書類作成が可能
  • 顧客へメールで簡単書類送信

料金月額無料コースあり
有料コース5,000円/年

請求書のサンプル
https://www.youtube.com/watch?time_continue=102&v=IJ_uWpB2O74

Zohoインボイス

画像
https://www.zoho.com/invoice/

CRMソフトで有名なZohoが運営するサービスです。サイトは英語表示なので、少し戸惑うかもしれません。Zohoの各種アプリと親和性が高いので、自社にZohoアプリを導入している方はおすすめです。

    【主な機能】
  • 複数ユーザーで共同作業が可能(有料コースのみ)
  • Zoho CRMと連携が可能
  • PDF形式で書類作成が可能
  • リマインダー機能

料金月額無料コースあり
取引先50社7ドル/月
取引先500社15ドル/月

まとめ

いかがでしたか?クラウド請求書作成サービスは、フリーランスや個人事業主にとっては本業以外の作業を軽減してくれる強い味方です。今回ご紹介したサービスは無料期間が設定されているものが多いので、まずはご気軽にお試しください。

こちらの記事は、2016年に公開された記事を2017年向けにリライトしたものです。

PR_infeed

PR_Relative

オウンドメディア運営会社の皆様へ

s

ページトップ