ユーザープロフィール

ゲストさん

【初心者必見】2018年 プログラミングに使用するテキストエディタ比較~おすすめのエディタはこれだ~[Mac編]

【初心者必見】2018年 プログラミングに使用するテキストエディタ比較~おすすめのエディタはこれだ~[Mac編]

MacのテキストエディタはWindowsで利用できるものに比べて、数が少ない印象を持っている方も多いはず。しかし、現在ではiPhoneやiPadアプリの開発も盛んに行われていて、探せば案外簡単に見つかります。今回はその中でも、初心者のプログラミング学習におすすめのエディタを、現役プログラマーの声も交えながら、その詳細な情報と共にまとめてご紹介します。初心者の方々は是非参考にしてみて下さい。

軽量テキストエディタ(文書作成、HTML、CSS、JS向け)

mi

「エムアイ」ではなく「ミ」と読みます。日本製のテキストエディタのため、表示は全て日本語です。動作も軽量で使用するPCの性能を選びません。入力モードではエディタ画面上部にシンプルで分かりやすい便利なアイコンが並んでおり、初めてでも簡単に使いこなすことが可能です。自動インデント機能やキーワードの色分け機能も充実しているため、プログラミング学習の第一歩には最適のエディタです。miを愛用する現役プログラマーの声を見てみましょう。

WindowsのNotepad++と似ているシンプルなインターフェースが一番とっつきやすく使いやすいと感じたので。(30歳・男性/HTML) 

言語はHTMLを使用したいのと、プログラミング経験がない人でも使いやすいという2つを中心に選びました。(46歳・男性/HTML) 

Windowsのメモ帳でHelloWorldから始め、そのままメモ帳を使っていてもよかった。しかし、Macに移行したため、必要最低限の機能のあるエディタを探していたところmiにたどり着いた。(23歳・女性/HTML)

おすすめプログラミング言語 HTML、CSS、Perl
価格 無料

2018年2月には、バージョン3.0.0b15が公開されました。

CotEditor

こちらもmiと同様に国産のフリーテキストエディタなので、表示は全て日本語です。ファイル拡張ごとのキーワード文字の色分け機能以外にも、入力補完機能の追加等、設定の変更が容易で、独自のカスタマイズが可能になっています。また、RubyやPerlで記述したスクリプトで機能拡張が可能なのも特徴です。Macのテキストエディタの中でも特に評価の高いツールの一つと言えるでしょう。愛用する現役プログラマーに使用している理由や感想を聞いてみました。

macで使えるテキストエディタはたくさんの種類がありますが、特に動作が軽く使いやすいので選びました。(28歳・男性/PHP) 

miとSublime TextとVisual Studio Codeを使ってみましたが、今はCotEditorが合っているような気がします。(62歳・女性/JavaScript) 

無料でダウンロードできるテキストエディタで、行番号の表示や文字コードの変更、タグの色の変更などが自由にできるので、特にHTMLに関するプログラムの作成や確認、簡単な修正で大変重宝します。(47歳・男性/HTML)

おすすめプログラミング言語 HTML、CSS、JavaScript、Perl、PHP、Ruby
価格 無料

2018年2月には、最新バージョン3.3.2が公開されています。古いmacOSでは動作しないので、過去のMacで使いたい場合は、公式サイトから、過去バージョンをダウンロードしてください。

Sublime Text

多くの開発者に愛用されてきた人気の海外産テキストエディタです。長い歴史を持つエディタのために様々なプラグインが提供されており、自分好みの設定に変更し機能拡張することが可能です。基本パッケージに基本的な機能は全て備えており、WindowsやLinux上でも使用可能なため、環境を選ばず使用できるのも魅力です。評価版のみ無制限に無料でダウンロード出来ますが、その他のパッケージは有料で、ファイル保存などのタイミングで「購入しますか?」のメッセージ表示があって、購入する場合は70ドル支払うという購入形式です。愛用する現役プログラマーにその使い心地や、使用する理由等を聞いてみました。

ネットでいろいろ調べて試しましたが、これが一番自分には合っていました。機能が使いやすくて今ではこれに出会えてよかったと思います。(32歳・女性/Java) 

文字を打つ時は大体使い慣れたテキストエディタを使うように心がけていますので、これでいつも文章を書いています。(40歳・男性/C++)

おすすめプログラミング言語 HTML、CSS、Perl、PHP、SQL、ASP、 AppleScript、その他多数
価格 70ドル(評価版は無料)

Atom

開発者向けのサイトGitHubの運営元が配布している海外産のテキストエディタです。表示は英語ですが、日本語化プラグインも配布されています。プログラマーを目指すなら避けて通れない道のGitHubとの親和性も高く、開発者にとって編集上不可欠な機能が揃っています。本格的にプログラミング言語を学習する方向けのテキストエディタです。愛用する現役プログラマーの意見を聞いてみましょう。

一番自分の仕事に合っていたのと操作性や機能が使いやすくこれがないと仕事がなりたたないくらい素晴らしいです。(39歳・男性/Java) 

HTMLによるフリーダムな表現も可能となっており、利便性に優れており、自由な使用感を得る事が出来る為。(41歳・男性/HTML) 

設定の変更や機能の追加が可能であるにもかかわらず、基本的に無料で公開されているからです。画面上で複数のファイルやプロジェクトを開くこともできるので助かっています。(59歳・女性/HTML)

おすすめプログラミング言語 HTML、Perl、PHP、Ruby、Java、その他多数
価格 無料

2018年2月に、最新安定バージョンの1.25.0がリリースされています。

Vim

画像

Vimは、viから発展した海外産のテキストエディタで、今やUnix系では最もポピュラーなエディタの一つです。補完機能を始め、入力モードでの編集上不可欠な機能が充実しており、カスタマイズ性の高さやキーボードのみですべての操作が可能な点等から、初心者に是非とも使ってほしいテキストエディタの一つです。Macには標準で導入されているので、ダウンロードする必要はありません。愛用する現役プログラマーに使用する理由や使用した感想を聞いてみました。

私はUnix系の仕事が多く、Vimをよく使っているから。癖はあるが、覚えてしまえば手に馴染み、他のエディタは使えないくらいになっている。(46歳・女性/Python) 

過去にずっと仕事で使用していたり、人に教えるのに一時期学んでいたこともありました。勉強をして自分自身で身につけました(25歳・女性/Perl) 

まわりの友人や先輩がVimを使用していたので、私も教えてもらって利用していました。(29歳・女性/HTML)

おすすめプログラミング言語 HTML、Perl
価格 無料

Emacs

画像

Emacsは海外産のフリーテキストエディタです。1970年代から開発が始められた歴史あるテキストエディタである為、多くのプラグインが開発されており、特に自己拡張が可能な点と、カスタマイズ性の高さが大きな特徴の一つと言えるでしょう。多くのプログラマーに愛用されており、初心者にもおすすめのテキストエディタです。愛用する現役プログラマーにその理由や感想を聞いてみました。

もともとUNIX使いなので、手が慣れているというのもあって、これです。コマンドを覚えたらもっとラクなのでしょうが、知らなくても十分使えます。(39歳・女性/JavaScript) 

必須条件を挙げて探したらEmacsが一番近かったので、使い始めました。周りからは使いにくそうだと言われていたのですが、Linuxからプログラミングを始めたから自分からすると、使いやすかったです。(35歳・男性/HTML)

よく使う機能が設定可能で取り扱いが簡単である。また、昔から使っているため馴染みがあり、慣れている。(33歳・男性/HTML)

おすすめプログラミング言語 HTML、Java、JavaScript
料金 無料

2017年11月に、セキュリティ脆弱性を解消した最新バージョン25.3がリリースされています。

プロジェクトベースの開発にはIDE(統合開発環境)のテキストエディタ

ここからは、統合開発環境(IDE)の紹介です。単なるテキストエディタのみならず、複数のファイルからなるプロジェクト単位の管理や、複数人で開発することを前提としたアプリケーションのことです。

Sublime TextやAtomは、プラグインで同じような機能を付加することができますが、ここではより高度なIDEを紹介します。

Eclipse(エクリプス)

Webアプリケーションの開発に多く使用されているIDEです。ビルドやステップ実行によるデバッグ機能やテスト機能と、プログラム作成から実行・デバッグまでがオールインワンで行えます。海外産のツールですが、機能拡張のためのプラグインが多数存在していて、表示を日本語にすることも可能です。Macだけではなく、WindowsやLinuxで使用できるのも魅力です。愛用する現役プログラマーに使用した上での感想や使用する理由を聞いてみました。

開発案件でチームのみんなが使っていたのとマニュアルもあって使いやすそうだったから。結果的に使いやすかった(35歳・男性/PHP) 

会社でそれを使用するように指定があったため、使用していました。また、定型文などは、色が変わって見やすいのも良いです。(36歳・男性/JavaScript) 

保存したものをチームやグループで共有することができるので、連携が取りやすいし、わからないときに質問しやすい。(30歳・女性/JavaScript)

おすすめプログラミング言語 Java、PHP(要PDTプラグイン)
Ruby(要RDTプラグイン)
Python(要PyDevプラグイン)
価格 無料

2018年6月に、最新バージョンである4.8のリリースが予定されています。

Xcode(エックスコード)

Appleが提供するiPhone/iPadのアプリ開発には必須の海外産IDEです。コーディングを行わずにグラフィカルに機能追加できて、アプリの表示シミュレーションで動作確認を行うことも容易です。愛用する現役プログラマーの声を聞いてみましょう。

Xcodeは基本無料なのがなにより良かったし、自分にとっては勉強しやすくてアプリを量産できそうだったから。(29歳・男性/C++) 

直観を信じて操作するのがマックの特徴であるため、Xcodeのようなシンプルなものが一番しっくりきます。(49歳・男性/C++) 

マックのプログラムはもちろんのこと、スマホのアプリ作成もできるのが理由です。リリースすることで、ちょっとしたお小遣い稼ぎができて便利です。また仕事でも使うので、一石二鳥と言えます。(51歳・男性/Java)

おすすめプログラミング言語 Swift、Object-C、C、C++
価格 無料

2017年12月に、最新バージョンの9.2がリリースされました。

Visual Studio Code

画像

Visual Studio CodeはMicrosoftが提供する海外産オープンソースコードのフリーIDEです。macOSとの相性も良く、デバック機能を始めとした初心者の学習をサポートする各種機能も充実しており、愛用する多くプログラマーは、初心者の頃から長年に亘り使用している様です。

データ量が軽いため、高速で処理できる点が魅力だから。特にせっかちな私にはありがたい。また、多数の言語に対応しているため、要求される言語に合わせた活用ができる。(23歳・男性/Python) 

やはり機能の使い方がわかりやすいことや普及率は大きいです。またスムーズにコードが書ける操作性も大きな魅力です。(27歳・女性/HTML) 

Mac用ソフトとしては使いやすいから。コードの間違いなどが一目でわかりますし、日々の更新にも役に立っています。(33歳・女性/HTML)

おすすめプログラミング言語 HTML、CSS、JavaScript、C++
価格 無料

2018年1月に、最新バージョンの1.20がリリースされました。

まとめ

いかがでしたか?今回ご紹介したテキストエディタはMac専用エディタが多いため、Mac特有のシンプルな外観と使いやすいインターフェースが特徴のものが多かったですね。Macのインターフェースに馴染んだ、ダウンロードしてすぐに使えるものが多いですから、気軽に試してみて下さい。どれも初心者向けの便利なツールが備わったフリーエディタですので、有料の物は手が出しにくいと言う方は、今回紹介した情報を参考にしながら、まずはこれらのエディタの使い心地を比較してみてはいかがでしょうか。

PR_infeed

PR_Relative

オウンドメディア運営会社の皆様へ

s

ページトップ