ユーザープロフィール

ゲストさん

業務効率化でパフォーマンスが向上!ソーシャル運用を円滑にするツールまとめ

業務効率化でパフォーマンスが向上!ソーシャル運用を円滑にするツールまとめ

ソーシャルの活用は企業に大きな効果をもたらしますが、その運用は簡単ではありません。望んだ効果を得るためには面倒で細かな作業や分析を一つひとつこなしていかなければなりませんし、多くの人が目にするため、情報の正確性や内容にも気を配らなければならないためです。けれども、このような運用の悩みは優れたツールを活用することで解消できます。
そこで今回は、ソーシャル運用を効率化する有用なツールを2つご紹介します。日々の運用にただ追われるのではなく、ツールを有効活用して、情報がターゲットに届いているか、しっかりと見直していきましょう。

ソーシャル運用を全面的にサポート「Engage Manager」

画像
http://engagemanager.tribalmedia.co.jp/

純国産のソーシャルメディア管理ツールで、Facebook、Twitter、LINE、mixi、Google+における複数の企業アカウントを一元的に管理することができます。ソーシャルメディアをチームで運用するために必要な、承認ワークフロー機能や社内用メッセージ機能を搭載し、誤送信防止機能やアラート送信機能も備えているため安心です。

また、ユーザーの投稿や会話を保存し、ラベル機能によってグルーピングを行います。過去の対話履歴にもとづいた細かな対応ができるため、ユーザーとの円滑なコミュニケーションが可能になります。 効果測定では、自社の運用効果だけでなく、他社と比較して分析を行うことができるため、今後どのように運用していくべきか、課題がより明確になるはずです。

ソーシャル解析なら「Social Insight」

画像
http://social.userlocal.jp/

アカウント分析や複数アカウントの投稿管理を行う、分析・管理ツールです。FacebookやTwitterをはじめとする国内の主要ソーシャルメディアにはほとんど対応しており、豊富なデータ量や手ごろな価格から、多くの著名企業で導入されています。 「Social Insight」の最大の魅力は、膨大なデータにもとづく解析です。日本最大クラスのクチコミデータの中から特定キーワードについてのクチコミを取得・分析し、発言したユーザーの属性・地域分布などを予測します。

また、アカウント蓄積数も国内最大級で、自社のアカウントはもちろん、競合他社のアカウント分析も行うほか、ユーザーデータをもとに自社の情報配信に適した時間帯を調査することも可能です。さらに、「Engage Manager」同様、複数のアカウントを複数の担当者で管理・運用するためのサポートも行っています。

もっとツールを知りたい方はこちら
評判調査や風評検知なら「Social Monitor + 」

まとめ

ソーシャルメディアマーケティングが一般的になりつつあるなか、その運用をサポートするツールも増えてきています。ツールを活用すれば、業務がスムーズに進むだけでなく、次にどうすべきかが明確になってくるため、運用のモチベーションも上がっていくことでしょう。ソーシャル運用の目的、ゴールをしっかりと定め、達成するためにどのような機能があればよいかを考えてから、自社に適したツールを選びましょう。

合わせて読みたい記事

Instagramの運用のパフォーマンスを向上するのに有用なツール5つ

Instagramは、Facebookなどに比べると、活用している企業はまだ多くありませんが、国内外を問わず多くのツールが開発されています。ツールを有効活用すれば、より運用が進めやすくなります。ぜひ参考にしてみてください。

関連記事

マーケティングで使えるSNSとその活用方法まとめ~LINE、Facebook、Twitterなど~
マーケティングにソーシャルメディアを活用しよう!ポイントや成功事例まとめ~Facebook編~
マーケティングにソーシャルメディアを活用しよう!ポイントや成功事例まとめ~Twitter編~
マーケティングにソーシャルメディアを活用しよう!ポイントや成功事例まとめ~Instagram編~
マーケティングにソーシャルメディアを活用しよう!ポイントや成功事例まとめ~LINE編~
・業務効率化でパフォーマンスが向上!ソーシャル運用を円滑にするツールまとめ

PR_infeed

PR_Relative

オウンドメディア運営会社の皆様へ

s

ページトップ