ユーザープロフィール

ゲストさん

事前調査・分析のイロハ

18件

ヒアリングがもたらすもの | ヒアリング実践講座 第17回

ヒアリングがもたらすもの | ヒアリング実践講座 第17回

この実践講座ではヒアリングやそこから新規事業を生み出し方について書いてきました。ヒアリングが生み出すものは単なる情報取得や、事業開発に留まりません。これまでに得られた感想なども踏まえて説明します。本音のやりとりが出来るようになるヒアリングはありのままを聞き取れるようになることを目指します。必然的に本音を引き出すことが出来ます。それも無理やりではなく自然とできるのです。本音が分かればコミュニケーショ…


ヒアリングからブルーオーシャンを発掘する | ヒアリング実践講座 第16回

ヒアリングからブルーオーシャンを発掘する | ヒアリング実践講座 第16回

仮説発掘とは「比べる軸」を探すことヒアリングは仮説発掘に向いているとお伝えしてきましたが、実際に新規事業をつくるための仮説はどう創るのか?簡単な方法は四象限に区切ったポジショニングマップを書くことです。第三回 実例からヒアリング調査のイメージをつかむでご説明したネコワーキングの事例を元に紹介します。このヒアリングを行う以前に作ったポジショニングマップの代表例は下記2つです。これはヒアリングを行う前…


新規事業開発にヒアリングが効く理由 | ヒアリング実践講座 第15回

新規事業開発にヒアリングが効く理由 | ヒアリング実践講座 第15回

今、開発中の事業「ウツ会議」の成り立ちを【 ヒアリングからの新規事業開発例 | ヒアリング実践講座 第14回 】でご覧頂きましたが、なぜヒアリングで新規事業開発が出来るのか?その理由を明らかにします。新規事業開発とは「見たコトないものを見る」ことここでいう新規事業開発とは「破壊的イノベーション」と呼ばれるものとほぼ同義です。「未だ世の中に成り立っていないけど新しい産業や事業になるものをつくれ。」と…


ヒアリングからの新規事業開発例 | ヒアリング実践講座 第14回

ヒアリングからの新規事業開発例 | ヒアリング実践講座 第14回

私が今まさに開発中の事業「ウツ会議」の成り立ちをお見せします。それを元に得られた情報からどのように新規事業を作るのかについて記していきます。 最初のキッカケ最初にうつ病向けのサービスを考えたのは2013年11月に行われたStartupWeekendTokyoという起業家体験が出来るイベントの中でした。 私達のチームのリーダーは「ワンコインカウンセリング」をビジネスプランを持っていて、このプラン…


効率的なインプットとアウトプットを行うためには

効率的なインプットとアウトプットを行うためには

オンラインには情報が溢れています。数多のWebサイトがあり、その中には日々情報を発信するニュースサイトはもちろん、多くの個人ブログ、ソーシャルサービス、Webアプリケーションと情報が次々と作られていきます。そうした情報を全て受信していては一気に溢れてしまい、情報の波に飲み込まれてしまうのがオチです。そこで今回は個人的な経験をもとに、いかにして効率的なインプット/アウトプットができるかを考えてみたい…


こんなに違う! 世界と日本のブラウザシェア

こんなに違う! 世界と日本のブラウザシェア

現在、2015年の時点で、Webブラウザのシェアはいったいどうなっているいるのだろうか?ブラウザは日本国内、世界では多数混在しているが、Webブラウザは大きく分けるとインターネットエクスプローラー(IE)とグーグルクロム(Chrome)、ファイアフォックス(firefox)、サファリ(safari)、オペラ(opera)の5つである。細かくは各ブラウザのバージョンによりシェアはわかれるが、今回は2…

元の記事


満足度が向上!顧客満足度(CS)調査アンケート作成・分析7つのポイント

満足度が向上!顧客満足度(CS)調査アンケート作成・分析7つのポイント

顧客満足度調査は、アンケートをとるだけでは効果がない? 顧客満足度は、「顧客からの期待と現実のバランス」によって決まります。満足度が高いということは、顧客が購入した商品やサービスに対して「期待していた通り、もしくはそれ以…

元の記事


オウンドメディア運営会社の皆様へ

ページトップ