ユーザープロフィール

ゲストさん

アイデアのイロハ

53件

アイデアはひらめきによって生み出されますが、それを効率的に管理するためにはツールの活用も必要です。また、アイデアが出やすい環境を整えたり、習慣を身につけたりすること大切でしょう。このカテゴリーでは、アプリなどのツールを使ったアイデアを生み出すための情報収集術や整頓方法、さらにはヒントとなり得るトピックスをご紹介します。

初心者でも完全攻略!最低限知っておきたいEvernoteの使い方

初心者でも完全攻略!最低限知っておきたいEvernoteの使い方

Evernoteとは、業務の中でもプライベートでも思いついたアイデアなどを簡単に記録することができるサービスです。今まで紙に書いていたメモもEvernoteを利用することで、カテゴリ毎に管理したり、友人に共有したりすることが可能になります。 海外のサービスですが、日本語対応もしており利用している日本人も多くいます。 まだ使ったことがないという人は、ぜひ使い方を参考にしてみてください。   目次 E…

元の記事


アイディアの出し方、膨らませ方について。MOONGIFTのやっている9つの方法

アイディアの出し方、膨らませ方について。MOONGIFTのやっている9つの方法

今回は個人的に重視しているアイディアや企画の出し方について紹介します。MOONGIFTはWebサービスの企画やコンサルティングを行っている関係上、アイディアを求められることが多々あります。そのような場合にどうひねり出すか、その手法についてまとめてみました。日々の業務の中で参考になれば。 1. 手を動かすアイディアを考えたり、それを掘り下げていく中で手を動かすのはとても大事なことです。コンピュータ上…


本領を発揮させるクリエイト(創造)とは?/本領発揮の3C 第4回

本領を発揮させるクリエイト(創造)とは?/本領発揮の3C 第4回

クリエイトにより自分の想いを具現化本領発揮のクリエイトとは(カウンセリングで引き出した)その人のやりたい事を具現化する事です。事業が作りたい人には事業作りを。 イベントを作りたい人にはイベント作りを。 作品が作りたい人には作品作りを。 創るもの/具現化するものは何でも構いません。ビジネスでも、芸術でも、イベントでも、無形物でも良いです。ただし、当人が「やりたい」とか「必要だ」と思っているものでなけ…


マインドマップとは何ぞや?思考の整理が苦手な人へおすすめの整理術

マインドマップとは何ぞや?思考の整理が苦手な人へおすすめの整理術

みなさま、おはようございます。こんにちは。こんばんは。 突然ですがみなさん、整理するの得意ですか? 部屋の整理やデスク周りの整理・・・ 整理と名の付くものを上げてみても、いろいろありますが、今回は、「考え」を整理すること … 続きを読む →The post マインドマップとは何ぞや?思考の整理が苦手な人へおすすめの整理術 appeared first on SONICMOOV LAB.…

元の記事


効率的な情報収集術とアイデアを生み出す思考術~検索テクニック、企画、発想法など~

効率的な情報収集術とアイデアを生み出す思考術~検索テクニック、企画、発想法など~

多くの方が日々何らかの形で様々な情報に触れていることと思います。しかし、ネット1つをとっても莫大な量の情報にあふれており、中には毎日更新されていくものもあるため、有益な情報だけを得るのは思ったより骨が折れる作業です。そこで今回は、限られた時間で必要な情報を集めるコツと、集めた情報を活用してアイディアを生み出す方法をご紹介します。作業効率を上げ、ビジネスの成果や実績につなげたい方、必見です!…


世界のStartUpWeekend!グローバルスタートアップバトルへの誘い

世界のStartUpWeekend!グローバルスタートアップバトルへの誘い

グローバルスタートアップバトルに参加しようStaruupWeekend(以下SW)の年に一度のお祭り。それがグローバルスタートアップバトル。毎年11月のGlobal Entrepreneurship Weekに合わせて開催されます。昨年は世界260以上の都市が参加し、世界1位のチームを決めました。グローバルバトルといっても、通常のStaruupWeekendと大きな違いはありません。金曜日の夜に集…


ゲンロンカフェ、大宅壮一文庫、蔦屋書店…アイデアで差をつけたいならガチで近くに住むべきなのはココ

ゲンロンカフェ、大宅壮一文庫、蔦屋書店…アイデアで差をつけたいならガチで近くに住むべきなのはココ

クリエイティブになりたいなら住む場所を変える 企画やアイディアを創るクリエイティブな仕事は「情報量」が、企画のクオリティに大きな影響を与えます。いくらスキルがあっても、組み合わせの元になる情報量がなければロクな仕事はでき ……

元の記事


効率的なインプットとアウトプットを行うためには

効率的なインプットとアウトプットを行うためには

オンラインには情報が溢れています。数多のWebサイトがあり、その中には日々情報を発信するニュースサイトはもちろん、多くの個人ブログ、ソーシャルサービス、Webアプリケーションと情報が次々と作られていきます。そうした情報を全て受信していては一気に溢れてしまい、情報の波に飲み込まれてしまうのがオチです。そこで今回は個人的な経験をもとに、いかにして効率的なインプット/アウトプットができるかを考えてみたい…


オウンドメディア運営会社の皆様へ

s

ページトップ