ユーザープロフィール

ゲストさん

マーケティング用語のイロハ

37件

会社・組織の壁を超えて合理化を目指す「SCM(サプライチェーンマネージメント)」とは?

会社・組織の壁を超えて合理化を目指す「SCM(サプライチェーンマネージメント)」とは?

SCMとはSupply Chain Managementの略称で、「供給連鎖管理」と訳されます。原材料の調達から製造、流通・販売までをすべて自社で行うことまたは最適化するための管理手法で、無駄な在庫を抱えずに済むほか、市…

元の記事


CMOとは?〜CMO役割について理解を深めよう

CMOとは?〜CMO役割について理解を深めよう

CMOという言葉を耳にしたことがありますか?米国企業では、3文字の役職が多くあります。CMOもその一種です。最近では、世の中の不確実性が増しているだけでなく、インターネットを企業戦略に取り込もうとする企業の思惑から、CMOという仕事がより注目を集めています。…

元の記事


ビューインプレッションとは

ビューインプレッションとは

ビューインプレッションについて説明します。 ビューインプレッションとは ビューインプレッションとは、Yahoo!プロモーション広告における1つの重要指標で、実際にユーザーの視認領域に広告が入ったインプレッション(表示回数)のことです。こちらは、Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)での指標となります。2014年秋頃に新たな指標として追加されて以来、今まではでき兼ねていた「ユーザーが広告…

元の記事

J&B Labo

J&B Labo

株式会社ジャックアンドビーンズ


検索パートナーとは

検索パートナーとは

検索パートナーについて説明します。 検索パートナーとは検索パートナーとは、GoogleやYahoo!と提携して広告を掲載する検索サイトのことです。ちなみにYahoo!では、検索パートナーを「提携パートナー」と呼びます。 例えば、GoogleであればBIGROBEやgoo、Yahoo!であればexciteやbingなどがあげられます。Googleでは、広告主の広告は検索パートナーの検索結果ページ、サ…

元の記事

J&B Labo

J&B Labo

株式会社ジャックアンドビーンズ


ROIとは

ROIとは

この記事ではROIについて説明しています。ROIを理解することで、今行っているマーケティング施策が良いのか悪いのか、どのような改善が必要なのかが見えてくるかもしれません。企業には欠かせない視点“ROI”、今回はその重要性に迫ります。 ROIとはROIは “Return on Investment” の略称で、日本語では「投下資本利益率」「投資利益率」とも呼ばれます。その名の表す通り、投資した資本に…

元の記事

J&B Labo

J&B Labo

株式会社ジャックアンドビーンズ


DAUとは

DAUとは

DAUについて説明します。 DAUとはDaily Active Usersの略称です。DAUとは、会員制のネットワークサービス(SNSやインターネットゲームなど)における1日の利用者数のことです。また、月ごとの利用者数を計る指標をMAU(Monthly Active Users)、週ごとの利用者数を計る指標をWAU(Weekly Active Users)といいます。DAUの特徴と注意点DAUはネ…

元の記事

J&B Labo

J&B Labo

株式会社ジャックアンドビーンズ


パーチェスファネル(マーケティングファネル)の基礎|マーケティングや営業が必ず覚えておくビジネスの基本

パーチェスファネル(マーケティングファネル)の基礎|マーケティングや営業が必ず覚えておくビジネスの基本

パーチェスファネル(マーケティングファネル)はマーケティングにおいて欠かせないフレームワークの1つです。マーケティングでのリード獲得から、営業部門での案件のクロージングまでの見込み客の流れが、パーチェスファネル上でモデル化でき、必要なマーケティングのアクションを見出すことができます。パーチェスファネルは、マーケティング活動のガイドラインとなり、どんな見込み客に対して実施すべきマーケティング施策を明…

元の記事


Webマーケティングと違う? デジタルマーケティングって何?

Webマーケティングと違う? デジタルマーケティングって何?

良いものをつくれば、ものが売れる時代ではなくなったとよく言われる。売るためにはマーケッティングが必要だし、広告ももちろん必要だ。これからの時代は、「デジタルマーケッティング」と呼ばれる、顧客と直接リアルタイムにコミュニケーションし、情報を取得し分析し、施策するデバイスがマーケットの中心となるのは確実なようだ。2016年はこの「デジタルマーケッティング」つまり、「マーケッティングをデジタル化する」の…

元の記事


今さら聞けない?新マーケティング用語

今さら聞けない?新マーケティング用語

Webマーケティングではその概念や用語が日々進化し、新しい用語であったり、マーケッティングの仕組みやニュアンスといったものが変化している。そのスピードは速く、その中身もさまざまに多義化し難しいものになっているようだ。今回は、そのマーケッティング用語として昨今、新しい概念として定着した感のある用語を取り上げ説明する。 グロースハックグロースハックとは「商品が売れる仕組みを埋め込む」ことを意味する。通…

元の記事


オウンドメディア運営会社の皆様へ

ページトップ