ユーザープロフィール

ゲストさん

労務管理のイロハ

153件

すべての会社員が10月に受け取る給与の「手取り額」が変わる2つの理由

すべての会社員が10月に受け取る給与の「手取り額」が変わる2つの理由

こんにちは! SmartHRの副島(そえじま)です。今年もあっという間にあと数ヶ月。 この季節になると、10月に受け取る給与について、会社に勤めているすべての会社員の方が「手取額」が変わります。 なぜ変わるのか、理由を2 … 続きを読む すべての会社員が10月に受け取る給与の「手取り額」が変わる2つの理由The post すべての会社員が10月に受け取る給与の「手取り額」が変わる2つの理由 app…

元の記事


ネットサーフィンはサボり? 会社は社員の「PC閲覧履歴」を監視可能なのか

ネットサーフィンはサボり? 会社は社員の「PC閲覧履歴」を監視可能なのか

今の時代、仕事をする上でネットはなくてはならないものです。 仕事に必要なソフトウェアの中にもネット接続ができないと使えないものも沢山ありますし、クラウドへのアクセスや調べ物、また、Yahoo!ニュースで芸能ニュースを見た … 続きを読む ネットサーフィンはサボり? 会社は社員の「PC閲覧履歴」を監視可能なのかThe post ネットサーフィンはサボり? 会社は社員の「PC閲覧履歴」を監視可能なのか…

元の記事


ビジネスパーソンなら知っておきたい! 36協定基礎知識

ビジネスパーソンなら知っておきたい! 36協定基礎知識

今月、どれぐらい残業したっけ…。2016年は長時間労働が問題となり、多くの企業が残業時間や労働環境について見直しを行ったのではないでしょうか。労働基準法第36条には「労働者は法定労働時間(1日8時間1週40時間)を超えて労働させる場合や、休日労働をさせる場合には、あらかじめ労働組合と使用者で書面による協定を締結しなければならない」と定められています。労働基準法では、1日の労働時間は8時間以内、1週…

元の記事


締め日がポイント|退職時に損をしないための税金と社会保険料

締め日がポイント|退職時に損をしないための税金と社会保険料

退職してすぐに再就職しない場合、それまで自動で給与から天引きされていた税金や社会保険料は自分で支払わなければなりません。 税金や社会保険料は退職日を基準にそれぞれの締め日が決定するため、退職日によっては損をすることが考え ……

元の記事


手取りは「天引き後」の給与!どこから何が差し引かれているか知っておこう

手取りは「天引き後」の給与!どこから何が差し引かれているか知っておこう

「手取り」「年収」「額面」など、給与額を表現する言葉には様々のものがあります。しかし実はそれぞれの言葉がどんな数字を意味するのかを、よくわからない人も多いのではないでしょうか。 ここではそれぞれの言葉の意味を説明するとと ……

元の記事


過剰な断捨離・ミニマリズムは心の病?知っておきたい3つの「危険度リスト」

過剰な断捨離・ミニマリズムは心の病?知っておきたい3つの「危険度リスト」

要らないものを捨てる「断捨離」や最小限のもので暮らす「ミニマリズム(ミニマリスト)」は大きな話題となっていますし、「挑戦してみようかな?」と思っている人も多いことでしょう。もちろん本当に不要なものを捨ててスッキリと暮らせるのであれば、心理学的にも良いことであると言えます。しかし過剰な断捨離・ミニマリズムにハマりすぎ、「生活に必要なもの」や「家族生活の喜び」までもを捨て去ってしまうケースも増えている…

元の記事


最近ストレスを感じるというあなたに。ストレス軽減のためのソフトウェア×9選

最近ストレスを感じるというあなたに。ストレス軽減のためのソフトウェア×9選

日々の仕事の中でストレスを感じている人は多いでしょう。ストレス解消法は人それぞれで、睡眠や旅行、食事など自分に合わせたものを選ぶのがベストです。とは言え、解消法によっては長い時間が必要な場合もあります。今回はそんなストレスを解消するためのツールを紹介します。ゲームもストレス解消の一つですが、あまりに数が多いためにここでは省略しています。コンピュータは慣れていない人にとって(慣れている人にとっても)…


理由も無いのにパニックになる--「パニック障害」の特徴や症状・対策とは?

理由も無いのにパニックになる--「パニック障害」の特徴や症状・対策とは?

「突然強い不安に襲われて、息もできなくなる」「胸がドキドキして頭が苦しくなる」「このままでは死んでしまうのではと思うほど苦しい」--こんな強いパニックに襲われたことはありませんか?「パニック」とは元々は不安や恐怖で混乱した状態のこと。例えば火事や地震などの災害にあった時には誰もが一種の恐慌状態(パニック)に陥ります。しかし『パニック障害』の人の場合には、「ここでパニックに陥る必要は無い」「何も怖く…

元の記事


オウンドメディア運営会社の皆様へ

s

ページトップ