ユーザープロフィール

ゲストさん

給与規定・賃金規定の基礎知識のイロハ

11件

手取りは「天引き後」の給与!どこから何が差し引かれているか知っておこう

手取りは「天引き後」の給与!どこから何が差し引かれているか知っておこう

「手取り」「年収」「額面」など、給与額を表現する言葉には様々のものがあります。しかし実はそれぞれの言葉がどんな数字を意味するのかを、よくわからない人も多いのではないでしょうか。 ここではそれぞれの言葉の意味を説明するとと ……

元の記事


「それってマジ価値?」がキーワード! クラウド会計・給与計算ソフト freeeのユーザーを惹きつけるサービスづくりに迫る

「それってマジ価値?」がキーワード! クラウド会計・給与計算ソフト freeeのユーザーを惹きつけるサービスづくりに迫る

クラウド型「会計」ソフト&「給与計算」ソフトのfreee。クラウド会計ソフト freeeは2013年3月のリリース以来、30万以上の事業所で利用されており、クラウド会計ソフトのサービスとしてシェア一位を獲得しています。ま ..…

元の記事


給与所得と給与収入の違いとは?サラリーマンは知っておきたいお金の話

給与所得と給与収入の違いとは?サラリーマンは知っておきたいお金の話

多くの方が迷う所得税法の用語に「収入」と「所得」があります。毎月給料を受け取る会社員の場合、年収が税法上の収入にあたります。すなわち、給与と賞与の合計額のことで、源泉徴収前の金額です。所得は給与所得とよばれ、収入金額から ……

元の記事


残業代ちゃんと払ってる?!『割増賃金』と『ノーワーク・ノーペイの原則』とは?

残業代ちゃんと払ってる?!『割増賃金』と『ノーワーク・ノーペイの原則』とは?

社員の給料入門 ~時間外労働・深夜残業などの割増賃金の支払いとノーワーク・ノーペイの原則 会社を経営していると、人手が足りないのに仕事量が一時的に増えた場合は、社員に所定時間よりも働いてもらう必要がでてくる。その場合は、…

元の記事


給付金額や手続き方法、所得制限額など変更の多い児童手当の最新事情を徹底解説!

給付金額や手続き方法、所得制限額など変更の多い児童手当の最新事情を徹底解説!

子供の養育には大きな額のお金が必要になります。そして、その負担を少しでも減らすために有効な制度が「児童手当」です。 児童手当は、一度「子ども手当」に制度が統合された後、数年後には再び「児童手当」に名称が戻るなど、紆余曲折 ……

元の記事


【第5話】正しい給与計算は依頼して本業に集中する -連続起業Web小説 「社労士、あなたに会えてよかった」-

【第5話】正しい給与計算は依頼して本業に集中する -連続起業Web小説 「社労士、あなたに会えてよかった」-

(連載)独立起業前に読んで納得!給与計算で間違いやすい割増賃金、雇用保険料、社会保険料、所得税額 -連続起業Web小説 「社労士、あなたに会えてよかった」- 【第1話】退職手続きと社会保険 【第2話】退職と会社設立、社会…

元の記事


自転車・マイカー通勤した方がお得!通勤手当の非課税限度額の引き上げを解説

自転車・マイカー通勤した方がお得!通勤手当の非課税限度額の引き上げを解説

2014年(平成26年)10月の税制改正により、交通用具に関する通勤費の非課税限度額が引き上げられました。この改正は2014年4月より既に支給した通勤手当に対しても、さかのぼって適用されることとなっています。 この、非課 ……

元の記事


転職者必見!社員の給与・賞与は、どのように決められているか?

転職者必見!社員の給与・賞与は、どのように決められているか?

転職において、悩ましいことの一つが「年収交渉」です。多くの転職者が、「どの程度なら、交渉に応じてもらえるのか?」「いくらを提示すべきか?」という判断をしなければなりませんが、非常に難しいことです。 というのも、まだ日本に ……

元の記事


知っておくべき外注費と給与の違い

知っておくべき外注費と給与の違い

支払った経費が外注費と給与のどちらになるのか、税務調査でよく問題となる点です。 これは、外部の業者への委託や、フリーランスに仕事を依頼するような、建設業やソフトウェア業などでよく見られる事例です。外注費と給与は同じ経費で ……

元の記事


給与計算はこれで問題なし!従業員の給与計算の正しい方法とは?

給与計算はこれで問題なし!従業員の給与計算の正しい方法とは?

どんな立場であれ、会社に所属している以上必ず関係してくるのが「給与」という存在。しかし、支給額から手取りの金額に至るまで、実際にどのように計算が行われているかを把握していない人も、少なくないのではないでしょうか。 そこで ……

元の記事


オウンドメディア運営会社の皆様へ

s

ページトップ