ユーザープロフィール

ゲストさん

事業計画のイロハ

23件

地方で起業・スタートアップするということ

地方で起業・スタートアップするということ

みなさん、こんにちわ。本年最初の記事になります。さて、StartupWeekendの一つの特徴は全国の都市で開催されている、ということがあげられます。東京、大阪、福岡といった大都市だけではなく、大津やつくば等比較的人口の少ない都市でも開催されています。今回はそんな地方都市での起業やスタートアップについて考えてみたいと思います。地方での起業のメリット地方で起業する事にはどのようなメリットがあげられる…


クリエイト(創造)は好きにやろう・やらせよう/本領発揮の3C 第8回

クリエイト(創造)は好きにやろう・やらせよう/本領発揮の3C 第8回

クリエイト(創造)は好き勝手にクリエイトを進める上でのコツ、5つ目は「好きにやる/やらせる」です。 プロジェクトや作業を進めていると既に経験している人や上長はついつい先走って何かを言いたくなります。例えば、 そのままでは上手くいかないということがわかっている。クオリティが求めるレベルになっていない。納期が遅れそう。など、こうした場面に出くわせば、経験者や上長は親心からあるいは情けなさから何かを言…


クリエイト(創造)における回避すべき失敗は?/本領発揮の3C 第7回

クリエイト(創造)における回避すべき失敗は?/本領発揮の3C 第7回

クリエイトに失敗がつきものだが再起は必要クリエイトを進める上でのコツ3つ目は「リスクをコントロールする」です。 いくら新しいことをやるのに、失敗が必要だとしても、 再起できないような大失敗をしてしまっては意味がありません。あくまでも、自分が具現化するのに必要な分だけの失敗で良いのです。 そこで「リスク・コントロール」を行います。リスクは範囲や重さをコントロールすることが可能なのです。 スキー場の柵…


失敗がクリエイト(創造)を進める/本領発揮の3C 第6回

失敗がクリエイト(創造)を進める/本領発揮の3C 第6回

失敗させてクリエイトを進めるクリエイトを進める上でのコツ、3つ目は「失敗させる」です。「失敗を許す」ではありません。「失敗をさせる」です。Mustです。必ずさせます。ここで言う失敗とは大きなことから、小さな些細なミスまで幅広いものを指しています。 基本的にクリエイトはこれまでやっていない事をやり始める人が多いです。 そうすると、どうしたって上手くいかないことが出てきます。 しかし上手くいかないこと…


具体的なアドバイスがクリエイト(創造)を進める/本領発揮の3C 第5回

具体的なアドバイスがクリエイト(創造)を進める/本領発揮の3C 第5回

クリエイトにはかなり具体的なアドバイスを「モノを具現化すること」に力があるのは分かったとして、「じゃあ創って」と言ってもなかなか進められません。 クリエイトを進めるにはいくつかコツが必要です。 実は前回にお話した「自分のやりたいこと(自発的な気持ち)からやらせる」はクリエイトのコツ1です。今日はコツ2について説明します。私がクリエイトを進めていく時にはそれぞれかなり具体的にアドバイスしたり、手助け…


StartupWeekendと「やりたいこと」と顧客開発

StartupWeekendと「やりたいこと」と顧客開発

あなたの思いついたアイディアは最初は「単なる思い込み」です。高い確率で。 StartupWeekend(以下、SW。スターウォーズのことではありませんよ!)に参加する人の中で多いのは「自分のやりたいサービスがある!」という方です。Yコンビネーターで有名なポールグレアムも「自分が欲しいと思うもの」でかつ「自分が作り出すことができるもの」を作った方がよい、と言っており、SWで「自分の欲しいものを作れる…


キャリアアップのためのイベント・勉強会についてまとめました

キャリアアップのためのイベント・勉強会についてまとめました

キャリアアップについては真剣に考えていても、多忙な毎日で中々行動に移せない方は多いですよね。そんな方にお勧めなのが勉強会やイベントへの参加です。同僚と情報交換するだけでは分からなかった「今何が求められているか」や、初めて会う人と対話することで分かる「自分の適性」を知るにも有意義です。今回はキャリアアップに役立つ勉強会やイベントについての記事を集めました。勉強会やイベントに参加・主催したい方はぜひご…


新規事業開発にもメンタルヘルスにも使える人材育成/本領発揮の3C 第1回

新規事業開発にもメンタルヘルスにも使える人材育成/本領発揮の3C 第1回

今回からは、新規事業開発にもメンタルヘルスにも使える人材育成についてお伝えします。新規事業開発とメンタルヘルスをやっている弊社ならではの話になります。メンタルヘルス研修と通常研修が同時に出来ると、良いことが幾つかあります。例えば、うつ病など疾病を隠している社員はメンタルヘルス研修などを避ける傾向にあります。すると必要なサポートを得られなくてより重症化しやすくなります。しかし、新商品開発の研修として…


StartupWeekendをもっと知ろう!【メンバーの役割や用語、よくある質問について】

StartupWeekendをもっと知ろう!【メンバーの役割や用語、よくある質問について】

今回はStartupWeekend(以下SW)に参加する時に知っておいた方がいいことや、よくある質問をまとめました。メンバーの役割についてSWでは、Hacker,Designer,Hustlerの3つの役割があります。別に一人が複数の役割をしてもかまいません。また「出来る役割」ではなくて「やりたい役割」を選ぶことが出来ます。Hackerはプログラマーと書くとイメージしやすいかもしれません。「作るこ…


世界のStartUpWeekend!グローバルスタートアップバトルへの誘い

世界のStartUpWeekend!グローバルスタートアップバトルへの誘い

グローバルスタートアップバトルに参加しようStaruupWeekend(以下SW)の年に一度のお祭り。それがグローバルスタートアップバトル。毎年11月のGlobal Entrepreneurship Weekに合わせて開催されます。昨年は世界260以上の都市が参加し、世界1位のチームを決めました。グローバルバトルといっても、通常のStaruupWeekendと大きな違いはありません。金曜日の夜に集…


起業体験イベント「Startup Weekend」ってなんだ?(後)

起業体験イベント「Startup Weekend」ってなんだ?(後)

3日間の流れ前回は、StartupWeekendとは、何か、どういう体験が出来るかについてご説明しました。今回は、3日間の流れをもう少し詳しく説明します。金曜日(1日目)金曜日18時30分からピザとアルコールでパーティーが始まります。初対面の人が多いので、少し緊張するかもしれませんが、アルコールも入って段々リラックスしてきます。19時からファシリテーターのウェルカムスピーチが始まり、イベントの説明…


起業体験イベント「Startup Weekend」ってなんだ?(前)

起業体験イベント「Startup Weekend」ってなんだ?(前)

StartupWeekendってなんだ?みなさんStartupWeekend(SW)ってご存知ですか?週末の3日間(54時間)で起業体験ができるイベント&コミュニティです。参加者は金曜日の仕事が終わった後、会場に集まり、数人のチームを作ります。そこから、日曜日17時からのプレゼンタイムに向けて、約54時間の「起業」を体験するのです。歴史的な経緯元々は2007年アメリカのコロラドで始まったイベントで…


オープンソース開発から収益化する12の方法

オープンソース開発から収益化する12の方法

MOONGIFTでは2004年01月の開始以来、1万を越えるオープンソース・ソフトウェアを紹介してきています。その半分以上が個人の趣味(自分が欲しいから作る)レベルからはじまっています。開発過程でコミュニティが形成されて規模が大きくなり、次第にそのソフトウェアを元にビジネスができないかと考えるようになります。オープンソース・ソフトウェアを開発するのが仕事になるとすれば、これほど素晴らしいことはあり…


オウンドメディア運営会社の皆様へ

s

ページトップ