ユーザープロフィール

ゲストさん

アプリアイデア・企画のイロハ

14件

アプリアイデア・企画の目的の中には、自社課題の解決、新規顧客の獲得、ユーザーエクスペリエンスの向上、そしてプロモーションといったものが挙げられます。しかし、いざアプリの企画をしようと考えても、本当に成果が出るかなど不安になる担当者の方も多いでしょう。そこでこのカテゴリーでは、アプリアイデア・企画をする際に知っておきたいさまざまなノウハウを集めました。

2016年デジタルマーケティングトレンド予測

2016年デジタルマーケティングトレンド予測

この記事を読んでいるマーケターの方々は、2015年に一通りのデジタルマーケティング手法を試され、自社にとってどれが1番適しているか把握しはじめているのではないでしょうか。 今年はパーソナライズした広告やコンテンツをいかに…

元の記事


世界のStartUpWeekend!グローバルスタートアップバトルへの誘い

世界のStartUpWeekend!グローバルスタートアップバトルへの誘い

グローバルスタートアップバトルに参加しようStaruupWeekend(以下SW)の年に一度のお祭り。それがグローバルスタートアップバトル。毎年11月のGlobal Entrepreneurship Weekに合わせて開催されます。昨年は世界260以上の都市が参加し、世界1位のチームを決めました。グローバルバトルといっても、通常のStaruupWeekendと大きな違いはありません。金曜日の夜に集…


アイデア出しが苦手な人はアプリを使ってみるといいかも

アイデア出しが苦手な人はアプリを使ってみるといいかも

こんにちは!今年は大殺界かつ前厄のディレクターすずです。 お陰様でiPhone落っことして画面がバキバキです。 良いアイディアが浮かばず、煮詰まってしまうのもきっとそれのせい…! と、ならないためのアイディア出しの為のお … 続きを読む →The post アイデア出しが苦手な人はアプリを使ってみるといいかも appeared first on SONICMOOV LAB.…

元の記事


「ただ立つだけを超えたかった」話題沸騰のARアプリ企画『ドラえもんの動くぬりえ』を生んだ、1年前の教訓

「ただ立つだけを超えたかった」話題沸騰のARアプリ企画『ドラえもんの動くぬりえ』を生んだ、1年前の教訓

自分でぬりえをしたドラえもんが、そのままの色で3D化して動き回る。ARを駆使した江崎グリコの『動くぬりえ』が話題だ。 必要なのはポッキーやプリッツなど、人気商品に付属するぬりえの台紙と、無料のiOS/Androidアプリ…

元の記事


アプリを使ったマーケティングで効果を上げるには~利用頻度調査で分かった良い企画の3か条【Androidスマホ総研】

アプリを使ったマーケティングで効果を上げるには~利用頻度調査で分かった良い企画の3か条【Androidスマホ総研】

エンジニアtype×App Ape共同企画「Androidスマホ総研」 連載概要 激しい競争が繰り広げられる群雄割拠のスマホアプリ市場で、エンジニアやプロデューサーが勝ち残るためのノウハウをお届けする連載。FULLER株…

元の記事


オウンドメディア運営会社の皆様へ

ページトップ