ユーザープロフィール

ゲストさん

コピーライティングのイロハ

14件

コピーライティングの実践テクニック、鉄の7カ条(後編)

コピーライティングの実践テクニック、鉄の7カ条(後編)

1.情報を整理整頓しておく(前編) 1-1.ターゲットの具体像を細かく描いておく 1-2.商品がターゲットにもたらす利点を挙げる 1-3.話の組み立てを行う 1-4.話のパーツをスムーズに結び付ける 2.あなたのコピーに格好良さは必要ない(前編) 3.やさしい言葉で書く(前編) 4.納得を得られるポイントを具体的に書く(後編) 5.失敗しない(事実)ことを伝える(後編) 6.ターゲットに「あなた」…

元の記事


コピーライティングの実践テクニック、鉄の7カ条(前編)

コピーライティングの実践テクニック、鉄の7カ条(前編)

コピーライティングは、テクニックさえつかんでしまえば決して難しいものではない。 ただし、イメージ広告を生業とするようなプロのライティングと比べているのではなく、ネットであなたの会社の扱う商品やサービスを売るためのコピー、という意味でのことだ。 あなたはプロのライターではないのだから、誰もが感心する美文にまでコピーライティングを極める必要はない。商品を紹介するコピーが洗練されていなくたって、言い回し…

元の記事


訴求力を上げるための3つの消費者心理

訴求力を上げるための3つの消費者心理

コピーライティングが上手い人は、消費者の気持ちを理解することに長けています。どんな言葉を使うと消費者の心に響くか、どんなタイミングでどんな情報を提供すればより伝わりやすいか、そういったことがわかるのです。しかし、これから…

元の記事

thisPLAY

thisPLAY

株式会社グローバルリンクジャパン


売上げが止まらなくなるコピーライティングの基礎5カ条

売上げが止まらなくなるコピーライティングの基礎5カ条

商品力はあるはずなのに、思うように売れない。 あなたは、コピーライティングを軽視していなかっただろうか。数ある通信販売のなかでも、成功している会社(やずや、再春館製薬所など)はコピーライティングにしっかり注力している。言葉の力を借りれば、お客様の心を動かし、商品購入に結びつけられることを知っているからだ。 言葉で人を動かす? 難しそう? それはやり方を知らないから。コピーライティングの技術を学び、…

元の記事


コピーライター・谷山雅計さんに、広告業界の話はすっ飛ばして、Web業界のライティングやコピーライティングについて聞いてきました。

コピーライター・谷山雅計さんに、広告業界の話はすっ飛ばして、Web業界のライティングやコピーライティングについて聞いてきました。

こんにちは。ひゃくいち(@tanabe101)です。 なんと、かのコピーライター・谷山 雅計さんにインタビューしてきました。 谷山さんは、資生堂「TSUBAKI」「FOGBAR」、東京ガス「ガスパッチョ! 」、新潮文庫「…

元の記事


【連載】“伝わるメール”にするためのライティングテクニック ~恋するメールマーケティング!コピー制作の現場から~シリーズ

【連載】“伝わるメール”にするためのライティングテクニック ~恋するメールマーケティング!コピー制作の現場から~シリーズ

「顧客に、商品・サービス・企業をアピールし、選んでもらい、長く愛されること」 「好きになった人に、自分のいいところをアピールし、好きになってもらい、長く愛されること」 マーケティングは、恋愛と似ていると思いませんか?特に…

元の記事


商品名でわかると思ったら大間違い!勘違いライティングはスベります  ~恋するメールマーケティング!コピー制作の現場から④~

商品名でわかると思ったら大間違い!勘違いライティングはスベります  ~恋するメールマーケティング!コピー制作の現場から④~

自社の商品・サービスのことを毎日考えていると、ついつい「顧客もうちの商品のことを知っている・いつも考えている」と思いがちです。 私はお客様のメールライティングをサポートしている身ですが、お客様の商品を知れば知るほど、危う…

元の記事


売れるコピーの秘訣は「たった一人にむけて」書くだった

売れるコピーの秘訣は「たった一人にむけて」書くだった

コピーライティングは、明確にターゲット顧客を思い浮かべて書くと、より響くものになる。 もしあなたが、自分が書かなければいけないと考えていることで延々と言葉を重ねたとしても、極端にいえばそれはターゲットには関係のないことだ。いや、その時点でもうターゲットなど意識していないと言ってもいい。 そして、偶然検索エンジン経由であなたのコンテンツを見つけたとしても、コンテンツと読み手との間に距離があり過ぎ、実…

元の記事


この想い、どう伝える?メルマガの伝わり方は表現次第 ~恋するメールマーケティング!コピー制作の現場から③~

この想い、どう伝える?メルマガの伝わり方は表現次第 ~恋するメールマーケティング!コピー制作の現場から③~

「メルマガで情報発信しているけど、ウチの良さが伝わっていないように感じます」「良さを伝えるためには、できる限りたくさんの情報を送るべきですよね。でもそんなにたくさん言うことがないし…」 メルマガの現場で、そう悩んでいるお…

元の記事


ソーシャルメディアの投稿は「コピーライティング」であるということ

ソーシャルメディアの投稿は「コピーライティング」であるということ

アクトゼロの藤村です。火曜日のプランナーズブログをお届けします。 先週12月1日、株式会社SHARPのTwitter公式アカウントが、大阪コピーライターズ・クラ…The post ソーシャルメディアの投稿は「コピーライティング」であるということ appeared first on 株式会社アクトゼロ/バイラル動画広告・ソーシャルメディアマーケティング.…

元の記事


君と僕のタイミング ~恋するメールマーケティング!コピー制作の現場から②~

君と僕のタイミング ~恋するメールマーケティング!コピー制作の現場から②~

メールマーケティングの要であるコピーライティングの基本的な考え方やテクニックをご紹介するこのシリーズ。マーケティングとは「恋」である!?そんな一見ふざけたテーマで真剣に綴っています。 前回は、顧客について知ることの大切さ…

元の記事


オウンドメディア運営会社の皆様へ

s

ページトップ