ユーザープロフィール

ゲストさん

ECサイト・ネットショップのイロハ

472件

マルチチャネルとオムニチャネルは異なる?「マルチチャネル」とは、何ですか?

マルチチャネルとオムニチャネルは異なる?「マルチチャネル」とは、何ですか?

Amazonなどの大手ECサイトの高い販売実績が注目を集めて久しい中、実店舗が中心販路の百貨店やスーパー、小売店舗などが新たな販売経路をEC業界に求めています。ECサイトを中心にした販売展開の高まりの中、マルチチャネルや…

元の記事


O2Oの課題とこれから

O2Oの課題とこれから

前回は、現在O2Oに大きな影響を与えている「ショールーミング」と「オムニチャネル」という、2つのキーワードについて説明しました。これを踏まえた上で、今回はO2Oを実施する上で解決すべき課題と、今後求められる要素について考えていきたいと思います。O2Oには対等な関係での信頼構築が必要インターネットから実店舗へという一方的な流れの集客施策から、最近ではオムニチャネルによる双方向での施策へと変化を見せつ…


O2Oで重要な「オムニチャネル」と 「ショールーミング」について

O2Oで重要な「オムニチャネル」と 「ショールーミング」について

前回はO2Oの基本的な概要と、スマートフォンを主体として現在、どのようなO2O施策が実施されているかについて説明しました。一方、O2Oを取り巻く環境も年々大きく変化しています。そこで現在、O2Oに取り組む上で知っておきたいワードとなるのが「オムニチャネル」と「ショールーミング」です。今回はこの2つのワードについて説明しましょう。実店舗がショールーム化する「ショールーミング」O2O、ひいてはインター…


O2Oとは?アプリ事例などを基に説明します

O2Oとは?アプリ事例などを基に説明します

O2O(Online to Offline)とはスマートフォンを用いたマーケティング手法として、ここ数年で大きな注目を集めるようになったのが「O2O」です。これは“Online to Offline”の略で、インターネット上から、実店舗への顧客行動へと結び付ける施策全般を指します。概念自体非常に曖昧なのですが、要は自分のお店のお客さんを増やすために、インターネットを活用する手段はすべてO2Oという…


モバイルファーストインデックスへの対応と対策(ECサイト編)

モバイルファーストインデックスへの対応と対策(ECサイト編)

11月5日、Googleの「ウェブマスター向け公式ブログ」にてモバイルファーストインデックスが発表されました。 今回は、モバイルファーストインデックスへの対策(そもそもモバイルファーストインデックスとは何か、モバイルファ…

元の記事


まず“相手の立場で考えること”。月間400万PVの福井県のアパレルECサイト「Dcollection」が大切にすることとは?

まず“相手の立場で考えること”。月間400万PVの福井県のアパレルECサイト「Dcollection」が大切にすることとは?

ECサイトを始めてみたものの、お客様が集まらない。そんなお悩みを持ちながらも、なかなか成功のポイントがわからないECサイト担当者様は多いのではないでしょうか。そこで今回は、月間400万PVの男性向けのファッションECサイト「Dcollection」を運営する福井県あわら市の株式会社ドラフト 代表取締役社長 伊藤佑樹さんに、お話を伺いました。[toc]「オシャレが苦手な人が、オシャレになれる方法」を…

元の記事

LISKUL

LISKUL

ソウルドアウト株式会社


ECサイトの売上アップ方程式 2017年 ~未だ盲目なスマホ~

ECサイトの売上アップ方程式 2017年 ~未だ盲目なスマホ~

ECサイトの売上アップには様々なポイントがあり、それに関する多くのテクニックの情報を得られます。そのポイント全てを見逃すことはしたくありませんが、それぞれ全てに意思決定をし、効果を図ることも現実的に時間が足りなく不可能で…

元の記事


マイクロモーメントをつかめ!スマホ時代の購買戦略

マイクロモーメントをつかめ!スマホ時代の購買戦略

スマートフォンが普及する以前、私たちはパソコンの前で長時間インターネットをして情報に一生懸命辿りつこうとしていました。しかし、今やスマートフォンは進化して、私たちのニーズを瞬間的に解決してくれるようになったのです。 今回…

元の記事

thisPLAY

thisPLAY

株式会社グローバルリンクジャパン


ネットビジネスで使える基本的な心理学

ネットビジネスで使える基本的な心理学

ネットビジネスをしていくにおいて、マーケティングや戦略は必須だが、また、販売心理学を上手に利用し、自分の商品を購入してもらう方法もある。そうすると訪問者が商品を購入する確率もあがり、リピーターも増え、成約率が上がるとう仕組み。 ザイオンス効果ザイオンス効果(単純接触効果)とは、人は誰でも、会ったり話したりする接触回数が多ければ多いほど、その相手に好意を持つという心理効果である。このザイオンス効果に…

元の記事


【事例でみる】通販システムを自社構築するのは不要な理由

【事例でみる】通販システムを自社構築するのは不要な理由

昨今、スマホからの流入の増加やGoogleのアップデートなど、通販事業者様を取り囲む状況は大きく変わってきています。エンドユーザの動向や市場の変化により多くの通販事業者様がサイトのリニューアルやシステムの変更など余儀なく…

元の記事


O2Oの歴史

O2Oの歴史

近年では、O2O(オンラインtoオフライン)という言葉が当たり前のように使われるようになってきました。今回はO2Oの歴史についてまとめてみようと思います。…

元の記事


温泉に行くにはアプリが便利

温泉に行くにはアプリが便利

現在は、O2Oや店舗アプリ、オムニチャネルと言うと、飲食店や美容サロンのアプリが多いですが、実は、温泉に行くにはアプリを利用すると便利なんです。 実際に、そういう視点でアプリを展開している他業種が目立つようになってきました。 そこで、今回は今増えてきている【温泉アプリ】をご紹介したいと思います。…

元の記事


オウンドメディア運営会社の皆様へ

ページトップ