デジタル・テックのイロハ

229件

コロナ禍でも連続二桁成長。営業部隊を持たないマウザーの在庫戦略とマーケティング

コロナ禍でも連続二桁成長。営業部隊を持たないマウザーの在庫戦略とマーケティング

半導体や電子部品のディストリビューター、マウザー・エレクトロニクスが2月25日、ウェブセミナー「グローバル・APACと日本市場の2020年レビュー」を開催しました。当日は本社副社長であり、APACマーケティング担当のダフネ・ティエン氏と、同じく本社副社長で日本総責任者を務める勝田治氏が登壇。新型コロナウイルスにより世界経済が混乱する中で、同社が推進している独自戦略について語りました。…


多言語音声翻訳コンテスト開催。最優秀賞作品は実践投入に期待

多言語音声翻訳コンテスト開催。最優秀賞作品は実践投入に期待

総務省と国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)が開催している「多言語音声翻訳コンテスト」。言葉の壁を無くすことを目的とした同コンテストが、1月30日にオンライン方式で行われました。書類選考を通過した学生や企業ら15組(アイデア部門10組・試作品部門5組)がプレゼンテーション。アイデア部門は高校生の久保田海愛さん、試作品部門は名古屋大学大学院情報学研究科のチーム名大が、最優秀賞に相当する総務大…


次世代オフィス備品。サイネージメディア搭載の機密文書処理サービスでSDGs実現

次世代オフィス備品。サイネージメディア搭載の機密文書処理サービスでSDGs実現

2015年に行われた国連サミットで採択されたSDGs。期限となる2030年まで10年を切ったことから、各国で機運が高まっています。2020年6月に公開されたSDGsの達成度・進捗状況に関する国際レポートによると、日本はランキング対象166カ国中17位。政府や各企業、団体の今後の取り組みに注目が集まっています。TAAS株式会社(東京都渋谷区/大越隆行CEO)は、どのオフィスにもあるような備品を導入す…


令和の新常識。コロナ禍だからこそLINEを駆使したマーケティング戦略でビジネスすべき

令和の新常識。コロナ禍だからこそLINEを駆使したマーケティング戦略でビジネスすべき

日本人口の70%近くがアクティブに利用しているSNSコミュニケーションアプリ「LINE」。今や事業者にとって無視できない“集客ツール”と言えるでしょう。LINEには「LINE公式アカウント」と呼ばれる事業者向けサービスがあります。しかし、同サービスには細かなセグメントやスコアリング、流入経路把握などが難しく、顧客に対して十分なアプローチができないという課題がありました。…


“ミーティング・サイレンス”解消。AIを活用した令和時代の会議とは

“ミーティング・サイレンス”解消。AIを活用した令和時代の会議とは

「上司に気を使って発言ができない」、「特定の人物の判断で進行される」、「何度も無駄に回数を重ねる」、「沈黙が続く」といった、いわゆる“ブラック会議”を経験したビジネスパーソンも少なくないのではないでしょうか。このような問題を解決するため、最先端技術を駆使する総合クリエイティブプロダクション株式会社BIRDMANと、人工知能開発事業を展開するデータアーティスト株式会社は、アイデア発想支援ツール「In…


クラウドビジネス最前線。アリババクラウド「Apsara Conference 2020」でSBクラウドと日立システムズが登壇

クラウドビジネス最前線。アリババクラウド「Apsara Conference 2020」でSBクラウドと日立システムズが登壇

クラウドコンピューティング市場において世界3位のシェアを誇るアリババクラウドが、9月17日と18日に「Apsara Conference 2020」をオンラインで開催しました。同イベントは、ソフトバンク株式会社とアリババグループの合弁会社であるSBクラウド株式会社が特別協賛しており講演を提供。同社の他、アリババクラウドを活用したソリューションを展開している株式会社日立システムズが登壇し、クラウドビ…


【 2017年上半期版 】AI関連ニュースまとめ 

【 2017年上半期版 】AI関連ニュースまとめ 

2017年上半期はAIという文字や言葉がメディアで大きく取り上げられました。ご存知の通り、藤井聡太四段の快進撃です。「AI時代の申し子」「AI戦術」「AI将棋」などAIという文字や言葉が飛び交い、老若男女にAIが周知される事となりました。今回は、AI(人工知能)がどこまで進化したのか、2017年上半期のAI関連のニュースをまとめました。世界最強囲碁棋士、AIに完敗AI対人知という観点から2017年…


5Gってなに?次世代通信「5G」丸わかり

5Gってなに?次世代通信「5G」丸わかり

2020年に導入が予定されている「5G」。そもそも「5G」とは何なの?という疑問から、何が出来るの?何が変わるの?といった点をわかりやすく解説します。ここまで進化してきた携帯電話「G」とは、携帯電話のGeneration=世代を意味します。では、「1G」は?「2G」は?という疑問が出ますよね。簡単に携帯電話の歴史を紹介します。「1G」=第一世代1979年にサービスが開始され、当初は車載専用で自動車…


最近話題のブロックチェーン、その基礎の基礎

最近話題のブロックチェーン、その基礎の基礎

ブロックチェーンとは何か?ブロックチェーンはビットコインの仕組みを考案したSatoshi Nakamotoがその論文の中でビットコインを支える仕組みとして登場します。ブロックチェーンでは、一定時間の取引の帳簿をまとめてブロックとよばれる形式で、分散された複数の場所(コンピュータ)に保存されます。ビットコインではこのブロックは約10分ごとに生成されるように調整され、それぞれのブロックは鎖のようにチェ…


ドローンを仕事にする – ドローンビジネスの現状と将来像は?

ドローンを仕事にする – ドローンビジネスの現状と将来像は?

テレビをつければドキュメンタリー番組からお笑い番組まで、ドローンで撮影された空撮映像を目にする機会が増え、ドローンが映像分野においては一般的な存在になった感があります。それらの映像分野に限らず、「宅配サービス」、「災害救助」、「農業・工業」といったさまざまな分野でドローンの応用と研究が進められており、今後はドローンを使った仕事が増えると予想されています。ドローンの注目が高まるにつれてドローンビジネ…


MacとWindows、買うならどっち?判断材料まとめてみました。

MacとWindows、買うならどっち?判断材料まとめてみました。

パソコンを買おうと思うのだけど「MacとWindowsどっちがいい?」 という相談を時々受けます。自分の身の回りの方からの相談だと、ある程度どのような用途に使うのか、好みなども分かるので的確に回答させていただいてます。今回は、Mac、Windowsどちらを買うべきか、私が判断する時の材料をまとめてみました。その前にまず「MacとWindowsどっちがいい?」という言葉が誤っているので正してみます。…


おすすめスピーカー比較 PC用・スマホ用・PS4ゲーム用で比較

おすすめスピーカー比較 PC用・スマホ用・PS4ゲーム用で比較

スピーカーには様々な種類があるので、一体何を選べば良いのかわからない方も多いかもしれません。今回はPC用・スマホ用・ゲーム用の3つのジャンルから、おすすめのスピーカーをピックアップします。1PC用スピーカーのおすすめ機種ラインナップ1.1 超低価格・コンパクトボディで使いやすいロジクール ステレオスピーカー Z120BWコストパフォーマンスの高い定番の人気製品です。コンパクトボディ、出力1.2W(…


IoTのマイコン比較 Arduino、Raspberry Pi、Intel Edison、mbedの違いは?

IoTのマイコン比較 Arduino、Raspberry Pi、Intel Edison、mbedの違いは?

IoTとはInternet of Thingの略語で、物体にセンサーを組み込み、物体とマイコン(マイクロコンピュータの略)を連携させることによってインターネットと接続する仕組みのことです。IoTを使用することによって、物体に直接触れることなく通信して、情報を収集したり物体をコントロールしたりするなどの遠隔操作が可能になります。IoTの登場により各分野のビジネスシーンはもちろんのこと、個人が使う商品…


IoT基本知識 MQTTとWebSocketのプロトコルの違いを比較

IoT基本知識 MQTTとWebSocketのプロトコルの違いを比較

2000年代に入った辺りから、パソコンが一般家庭にどんどん普及してきました。その前後の時期に携帯電話もほとんどの機種でインターネットへの接続が可能になり、いつでもどこでもインターネットに繋がる環境になりました。現在ではスマートフォンの普及により、外出先などのパソコンがない場所でも、パソコンと大きく差のない環境でインターネットに繋がる環境が実現しています。IoTで通信機器以外の様々なモノがインターネ…


初心者でも安全にドローンを飛ばせる場所ってどこなの?

初心者でも安全にドローンを飛ばせる場所ってどこなの?

美しい空撮映像が手軽に撮れるドローンは、高価で操縦に相当な習熟度を要するラジコン・ヘリと比べて安価で操縦も簡単な事から爆発的な人気を博しており、大型家電量販店ではドローンの販売コーナーまで登場して一気に市民権を得た感がありますが、ドローンを飛ばすには様々な規制をクリアする必要があるのをご存知でしょうか。せっかくドローンを購入しても「結局どこで飛ばせるの?」と悩み、満足に操縦の練習も行えない方もいら…


空撮デビューにおすすめのドローンはこれ

空撮デビューにおすすめのドローンはこれ

人気のドローンですが、数千円で購入できるモデルから数十万円するモデルまで様々な種類があり、これからドローンの購入を検討している方は「どれを選べば良いのか」とお悩みの事でしょう。最近ではキックスターターでもドローン開発の出資を募るケースが多く、市場には有名無名様々な選択肢が存在していますが、初心者のうちは安心してアフターサービスとサポートが受けられるメジャー・メーカーのドローンを検討するのが良いでし…


注目のドローン関連企業とそのビジネスモデル

注目のドローン関連企業とそのビジネスモデル

「空の産業革命」と称されるドローン市場が盛況です。博報堂生活総合研究所が発表した「生活者が選ぶ “2017年 ヒット予想” &“2016年 ヒット商品”ランキング」において、ドローンは2016年が3位、2017年予測では4位と依然として高い数値をキープしており、ドローン産業従事者を問わず広く世間一般からも注目されている事が伺えます。その事が示す様にドローン産業の見通しも明るく報じられる事が多く、調…


あれからどんな進化を遂げた?映像業界におけるドローンの現在。

あれからどんな進化を遂げた?映像業界におけるドローンの現在。

日本でドローンを一躍有名にしたのは、2015年4月に起きた首相官邸での墜落事件。 Amazonは3年前からドローンを使用した物流の仕組みに挑戦し続け、全世界で災害救助の救援物資運送にドローンが使用されるようになり、ドロー…

元の記事


オウンドメディア運営会社の皆様へ

s

ページトップ