ユーザープロフィール

ゲストさん

英語・英会話のイロハ

40件

Uberのライドシェアと自動運転の融合戦略、「Self-Driving Car Pilot」

Uberのライドシェアと自動運転の融合戦略、「Self-Driving Car Pilot」

英語で読む最新のITとイノベーション動向。今回も自動運転篇でUberと自動運転の戦略についてです。Uberのプレス記事を元にいくつかのキーワードを紹介します。第3回もテーマは引き続き「自動運転」です。今まで2回は、市場規模や将来のサービス化に向けての取り組みを紹介しましたが、今回は、Uberが取り組んでいる自動運転の路上試験について取り上げます。Uberは、Consumerの分野においても、Com…


モビリティのサービス化「MaaS」 とヘルシンキの移動革命

モビリティのサービス化「MaaS」 とヘルシンキの移動革命

グローバル外資系IT企業に勤める住吉さんの連載「最新イノベーション動向を英語で学ぶ」。自動運転篇の第2回をお届けします。第2回のテーマは、「Mobility-as-a-Service (MaaS)」です。 第2回のテーマは、「Mobility-as-a-Service (MaaS)」です。「Mobility-as-a-Service (MaaS)」は、「サービスとしてのモビリティー」や「モビリティ…


英語で読む自動運転のトレンド、キーワードは「Passenger Economy」

英語で読む自動運転のトレンド、キーワードは「Passenger Economy」

今回からグローバルIT企業で活躍する著者に「英語で読むイノベーション最新動向」を連載していただきます。第一回目のテーマは「自動運転」です。 最新の海外のビジネスの動向は、英語の原文記事にあたるのが一番の早道。そこで、いちはやく最新動向は知りたいけど、英語の記事を読むのは、少し抵抗を感じるという読者を対象に、「英語で読む最新イノベーション動向」をお届けします。毎回、IT業界などの旬なテーマに着…


ビジネス英語メールの25種テンプレート~件名・書き出し・お礼の例文~

ビジネス英語メールの25種テンプレート~件名・書き出し・お礼の例文~

英文でメールを書く、というと、特別なことのように思われますが、基本的に日本のビジネス経験に即して書けば、それほど怖いものではありません。大切なのは、「何を伝えるのか」を明確にするということ、そして、それに沿った用語選びをしていくということです。かといって、「じゃあ実際、文としてどう書き出せば」「どんな表現を使うのが適切?」と思いますよね。ここには、基本の25パターンを特集しました。このパターンに慣…


英語はペラペラである必要ナシ!今日から使える外資系ビジネス英語テクニック

英語はペラペラである必要ナシ!今日から使える外資系ビジネス英語テクニック

こんにちは、トイアンナです。 外資系企業というと、ブラックベリーを片手に電話を取り「オウイエ、アーハー? アーハー」と流暢な英語で仕事を進める像が思い浮かぶかもしれませんが、現実にはそんなことありません。その裏づけとでも…

元の記事


英語で電話がかかってきた際のスマートな対応方法

英語で電話がかかってきた際のスマートな対応方法

電話をとることは新入社員の仕事といわれていますが、英語で電話がかかってくる場合もあります。外資系企業の社員ならともかく、ほとんどの人がどう対応すればよいのかわからなくて困るのではないでしょうか。英語が苦手な人でもスマートに対応できる電話の対応方法をまとめてみました。電話に出て英語だったときの最初の一声!どう話す?日本語で電話をとったときは「はい、○○(社名)でございます」と応答しますよね。では、電…


英語の〝最初のひと言〟を出やすくする方法

英語の〝最初のひと言〟を出やすくする方法

極端な言い方をします。日本に住んで日本で働いて、興味がまったくなく、仕事との接点もないなら、無理して英語を勉強しようなんていう人はいないはずだ。 ただ、たとえばゴールデンウィークや年末年始に、たとえばハワイに家族で行こう…

元の記事


英語はモノマネでうまくなる

英語はモノマネでうまくなる

今でこそ、ごく当たり前となったTV番組の二カ国語放送。ところが導入当初は、地上波で放送されるハリウッド映画をオリジナル音声で見るためにも別売りコンバーターの取り付けが必要で、本当にめんどくさかった。 ほぼすべての番組でオ…

元の記事


オウンドメディア運営会社の皆様へ

s

ページトップ