ユーザープロフィール

ゲストさん

写真のイロハ

38件

【2017年版】オススメのミラーレス一眼カメラを比較しました

【2017年版】オススメのミラーレス一眼カメラを比較しました

ミラーレス一眼カメラとは?ミラーレス一眼カメラとは、カメラの中でも最近売れ筋の種類です。カメラは形状や機構で分類され、良く知られているものだと、一眼レフが有名です。一方、小さいことを重視したコンパクトカメラや、カメラを趣味とする人の中で人気の高いレンジファインダーカメラ、アンティークな二眼レフなど、様々な種類があります。ミラーレス一眼カメラとは、以下の特徴を持つカメラのことを指します。デジタルカメ…


ストックフォトで稼ぐ!?ストックフォトのプロが稼ぐための3つの秘訣を伝授!

ストックフォトで稼ぐ!?ストックフォトのプロが稼ぐための3つの秘訣を伝授!

ここ数年の副業ブームの中で、ここ数年注目されている投稿型(マーケットプレイス型)ストックフォトサービス。最近も、スマホの写真が売れるというサービスがリリースされるなど、ひそかな(?)ブームとなっています。 ただ、どんなビ…

元の記事


今まで撮影しなかった被写体を撮る~視点・発想の転換による撮影~初心者でも上手くなるカンタン写真撮影術 その10

今まで撮影しなかった被写体を撮る~視点・発想の転換による撮影~初心者でも上手くなるカンタン写真撮影術 その10

世の中には誰をも感動させる価値観や世界があります。大自然の広大な景色や真・善・美の価値など。しかしまた、その時代、その時々、人々によって変わってくる価値観もあります。今回は視点や発想の転換から被写体やフレーミングを考えたいと思います。視点・発想を変える撮影をするには?従来の撮影に新しい要素・手法を取り入れる。下の写真を見てみましょう。整然と並ぶ民家の写真です。この写真の普通にはない新しい要素は何で…


世界観のある写真を撮る~コンセプト、何をどう撮るのかを考えてみる~|初心者でも上手くなるカンタン写真撮影術 その9

世界観のある写真を撮る~コンセプト、何をどう撮るのかを考えてみる~|初心者でも上手くなるカンタン写真撮影術 その9

好きな景色や人物などを思いのままに写すことも楽しいですが、今回は世界観や雰囲気、いわばコンセプトのある写真撮影に挑戦します。コンセプトとは?コンセプト concept(英) 概念。構想。写真を撮影する場合は、その写真にどのような雰囲気や意味を持たせるか?という考えに当たります。その写真を通して何を伝えたいのか?鑑賞者に何を感じてもらいたいのかを考えながら撮影してみましょう。コンセプトの作り方コンセ…


これぞ、アウトドアならではのカメラの楽しみ方! 夜に一眼レフで「星」を撮ってみませんか?

これぞ、アウトドアならではのカメラの楽しみ方! 夜に一眼レフで「星」を撮ってみませんか?

野外に出るとき、きっとカメラと一緒に出掛けることがほとんどでしょう。今や多くの方が気軽なミラーレスから本格派のフルサイズの一眼レフで、たくさんの光景を記録されていると思います。日中は撮るものがたくさん。けれど夜になると出番が急に少なくなるかもしれません。オーバーナイトなアウトドア旅だからこそ、夜にカメラを使ってみませんか?野外に出るとき、きっとカメラと一緒に出掛けることがほとんどでしょう。今や多く…

元の記事


画面を切り取ってより良い写真にする~トリミングによる写真加工~|初心者でも上手くなるカンタン写真撮影術 その8

画面を切り取ってより良い写真にする~トリミングによる写真加工~|初心者でも上手くなるカンタン写真撮影術 その8

トリミングとは?trimming(英) トリミング。写真用語で、写した写真の不要な部分を切り取ることをいいます。デジタルカメラが現れる前は現像の際にネガを切るなどの作業によって行われていました。最近では画像処理ソフトを使ったトリミングや、スマホの写真機能にトリミング機能が付随していることも多く、撮ったその場でトリミングできます。トリミングの仕方ではまず下の写真を見てみましょう。パフェを撮った写真で…


山でも街でも!相棒カメラを365日持ち運べる、3WAYバッグの使い勝手が抜群にいい!

山でも街でも!相棒カメラを365日持ち運べる、3WAYバッグの使い勝手が抜群にいい!

3WAYで使用できるマスターズトラベラーズカメラバッグをご紹介します。通勤はいつも自転車で。時には、そのままの足でお客様先へ行くこともあります。 さらには、旅ライターという仕事柄、出張はもちろん、登山などのアクテビティをする際にもパソコンやカメラを常に持ち歩いています。 そのため、荷物を入れるバッグには、容量や安全性、欲を言えばアウトドアや普段の生活にもあうシンプルなデザインを求めていました。…

元の記事


光と影を効果的に使って撮影する~夜景や逆光を写す楽しみ~|初心者でも上手くなるカンタン写真撮影術 その7

光と影を効果的に使って撮影する~夜景や逆光を写す楽しみ~|初心者でも上手くなるカンタン写真撮影術 その7

日頃、目にする感動的な風景はその多くが光と影による演出です。今回は、二種類の光、人工照明と自然光による撮影を行います。自然光を効果的に使った逆光撮影 まず下の写真を見てみましょう。朝日の逆光に照らされる柿ですね。 以前、このハウツー講座で逆光の取り方をご説明いたしましたが、今回はまた違った撮影法に挑みます。逆光というと強い光をバックに真っ黒いシルエットという画面が思い浮かびますが、この写真では逆光…


建造物の撮影方法~止まっている物に動きをつける、動きをなくす~|初心者でも上手くなるカンタン写真撮影術 その6

建造物の撮影方法~止まっている物に動きをつける、動きをなくす~|初心者でも上手くなるカンタン写真撮影術 その6

建造物は基本的に止まったままの被写体です。そのため撮影においては安定した被写体とも言えます。時間・角度など撮影者主導で撮ることができます。しかし反面、撮影者の腕やセンスが問われる被写体でもあります。今回はそんな特徴を持つ建造物の撮影に挑みます。被写体そのものに動きをつける撮影方法下の写真をご覧ください。ここでは、大きな被写体にできるだけ近づき、更にしゃがみ込むことであおりの角度を強調しました。そし…


面白い写真を撮ってみる~いらない要素を有効活用!~|初心者でも上手くなるカンタン写真撮影術 その5

面白い写真を撮ってみる~いらない要素を有効活用!~|初心者でも上手くなるカンタン写真撮影術 その5

今回は通常の撮影では、邪魔だな、と思われる不必要な要素を活用する撮影に挑戦します。光と影で遊ぶ写真撮影下の写真は、早朝のカフェに行った時に偶然撮影できたものです。ブラインドから差し込む強い朝日が、朝食の上に面白い模様を作り出していました。こういった写真はどのように撮影するのでしょうか?まず、「光の美しい・面白い場所や時間帯を狙う」ということです。時間帯でいうと朝か夕方の日が傾いたときが良いでしょう…


春までにマスターしたい!カッコいい野草の写真を撮る方法、教えます。

春までにマスターしたい!カッコいい野草の写真を撮る方法、教えます。

キャンプ場内を散歩しているとき、山歩きを楽しんでいるとき、街では見かけない野草を見つけると、写真を撮りたくなりますよね? 最初のうちはただ撮るだけでも楽しいのですが、慣れてくると図鑑みたいな写真ばかりでは味気なく感じてきてしまいます。そこで、いつもの野草撮影と比べて、ちょっとだけ撮り方を工夫してみてください。きっとお気に入りの1枚が撮れると思いますよ!後ろに景色を入れてみる足元に咲く花を見るときは…

元の記事


大きく表現する、小さく表現する~被写体の印象を自由に変える!~|初心者でも上手くなるカンタン写真撮影術 その4

大きく表現する、小さく表現する~被写体の印象を自由に変える!~|初心者でも上手くなるカンタン写真撮影術 その4

見たままを写すことは記録です。それに対して撮影者の意図を働かせて写すことを表現といいます。今回は、意図をどのように撮影に反映させ表現するのかを探ってみましょう。被写体の迫力を表現したい場合下の写真を見てみましょう。堂々とした公衆電話です。スマホの時代でもまだまだ公衆電話も活躍中!そんな雰囲気です。ではここではどんな撮影の工夫がなされているのか考えてみましょう。まず、画面に対して被写体を大きく収めて…


質感を強調し被写体を際立たせる撮影方法~被写体の材質を考えて撮る~|初心者でも上手くなるカンタン写真撮影術 その3

質感を強調し被写体を際立たせる撮影方法~被写体の材質を考えて撮る~|初心者でも上手くなるカンタン写真撮影術 その3

 きれいな景色を見た時の感動、おいしそうな果物など写真にしてみたら何にか違う、上手く撮れていない、といったことはよくあることかと思います。 今回は被写体の素材感・質感の観点から、どうしたら見た時の感動が伝えられるのかを考えてみましょう。 被写体の数を少なくして質感を強調する撮影方法 まず下の写真を見てみましょう。  苺をメインとした静物写真です。ですが、メインとなる苺がどうもあまりおいしそうであり…


オウンドメディア運営会社の皆様へ

s

ページトップ