ユーザープロフィール

ゲストさん

WordPress 運用・保守・管理のイロハ

30件

WordPressの管理画面で複数のひな形を挿入できるようにするには?

WordPressの管理画面で複数のひな形を挿入できるようにするには?

日中だいぶ暖かくなってきましたね。毎日とても眠いyanagimachiです。お客さまがコーディングできる方たちでも、予約投稿などのためにWordPressを選択することがあるかと思います。かといって投稿時に毎回一からコーディングをお願いするわけにもいきませんし、レイアウトが決まっているコンテンツでないと記事の複製では少し力不足、カスタムフィールドでは複雑にしなければならない・・・ということがありま…

元の記事


Revisr - WordPress向け組み込みバージョン管理システム

Revisr - WordPress向け組み込みバージョン管理システム

WordPressにはコンテンツのバージョン管理機能が備わっています。そのお陰で間違った内容変更から救われたという人も多いのではないでしょうか。しかしWordPressを使っていて、他にもバージョン管理して欲しいファイルはあるはずです。例えばテーマやプラグインがあります。間違った変更を戻したいと思うと、別なシステムで管理する必要があります。そこで使いたいのがRevisrです。Revisrの使い方R…

元の記事


WordPressのログインURLを変え、セキュリティアップ

WordPressのログインURLを変え、セキュリティアップ

WordPressは、世界的に人気がありCMSとしても多く活用されている。それが故に攻撃の対象になりやい。攻撃者たちは、インターネットに公開されているサイトに無作為に攻撃を仕掛け、WordPressの穴をついて無理やりにでも入り込もうとアタックを仕掛けてくる。特に存在が明らかになったログイン画面へのアタックは、執拗に繰り返される。 以前に当コラムにおいて、ログインアタック対策に有効なプラグインとし…

元の記事


WordPressプラグインの重さを測ってくれるP3プラグインが便利

WordPressプラグインの重さを測ってくれるP3プラグインが便利

サイトのパフォーマンスの重要性は年々増していると思います。SEO的にもモバイルファースト的にも。パフォーマンスを低下させてしまうプラグインがあればすぐに継続検討したいですね。そんなボトルネックを見つけるプラグインがP3 (Plugin Performance Profiler)です。…

元の記事


ページの表示速度もアップ!WordPressのキャッシュ処理プラグイン5選

ページの表示速度もアップ!WordPressのキャッシュ処理プラグイン5選

WordPressは、HTMLで構成したサイトと違って動的にキャッシュを生成します。この仕組みにより、Webサイトの訪問数が増えれば増えるほど、サーバーの負荷が大きくなります。せっかくのサイトが人気になり、アクセス数が増えるとページ表示が遅くなってしまうのです。 これを回避するために有効なのが、キャッシュ処理のプラグインを利用することです。   今回は、キャッシュ処理に使えるプラグインを5つに絞っ…

元の記事


オウンドメディア運営会社の皆様へ

ページトップ