ユーザープロフィール

ゲストさん

マーケッターのイロハ

7363件

マーケッターとは現在、いわゆるマーケティングだけでなく、商品・サービスの開発から販売までのすべてを請け負えるだけのスキルを身につけた人のことを指します。その分、多くの知識や高い能力が必要となるので、Web上の動向や最新のノウハウを知っておくことは必須項目です。このカテゴリでは、そんなマーケッターの皆様にとって"タメになる"記事を集めました。

これ知ってる? Web屋が押さえておきたい海外の便利ツール25選

これ知ってる? Web屋が押さえておきたい海外の便利ツール25選

Webデザイナーや開発者など、Webプロフェッショナルの仕事を支援してくれるWebツール&サービスを厳選して紹介します。 pCloud、xFive、Themifyなど、選出したツールやサービスの大半は高い評価を得たソリューションで、さらに改良が進められています。Goodie、Codesterなど一部は登場したばかりのものですが、すでにすばらしい仕事ぶりです。 1. pCloud 4年前にローンチさ…

元の記事

WPJ

WPJ

株式会社角川アスキー総合研究所


【資料DL】日本人だけがお客様ですか?中国市場の魅力と攻め方~成功と失敗の事例から学ぶ攻略のコツとは~

【資料DL】日本人だけがお客様ですか?中国市場の魅力と攻め方~成功と失敗の事例から学ぶ攻略のコツとは~

日本国内の人口減少や個人消費の低迷が続いている一方で、世界に目を向けてみると直近5年間の1年あたりの経済成長率は、各国が伸び悩む中、中国は13.2%と圧倒的な伸びをみせています。(※出所 文部科学省)そのため、この魅力的な中国市場へ多くの日本企業も参入していますが、「中国に進出して失敗した…」という話は結構多いようです。では、成功している企業と失敗した企業の戦略の違いとは、いったい何でしょうか?本…

元の記事


【資料DL】B2B企業のインハウスマーケティングを推し進めるデジタルとアナログを組み合わせた案件獲得ガイド

【資料DL】B2B企業のインハウスマーケティングを推し進めるデジタルとアナログを組み合わせた案件獲得ガイド

日経BPコンサルティングの「デジタル・アナログ領域のマーケティング施策実態調査」によると、デジタル施策とアナログ施策の組み合わせ実施企業は2016年から2017年にかけて増加傾向にあり、それにより効果を上げている企業も増えています。今後のマーケティング戦略は、デジタル領域に偏った活動ではなく、アナログ領域と組み合わせた活動にシフトしていくことがうかがえます。そこで本資料では、セミナーやイベントをは…

元の記事


【資料DL】アドテクノロジー最前線 うまく活用して売上UPにつなげている6社の成功事例を一挙大公開!

【資料DL】アドテクノロジー最前線 うまく活用して売上UPにつなげている6社の成功事例を一挙大公開!

日経BPコンサルティングの「デジタル・アナログ領域のマーケティング施策実態調査」によると、デジタル施策とアナログ施策の組み合わせ実施企業は2016年から2017年にかけて増加傾向にあり、それにより効果を上げている企業も増えています。今後のマーケティング戦略は、デジタル領域に偏った活動ではなく、アナログ領域と組み合わせた活動にシフトしていくことがうかがえます。そこで本資料では、セミナーやイベントをは…

元の記事


これからの働き方「テレワーク」、企業の導入メリットは?

これからの働き方「テレワーク」、企業の導入メリットは?

2016年の総務省の通信利用動向調査によると、テレワークを導入している企業は約13%にとどまっている。従業者数300名を超える規模の企業においては、「導入済み」あるいは「導入を検討中」を含め約30%となっているものの、それより企業規模が小さくなるに連れて導入率は低くなり、20名以下の企業にいたっては5%に満たないのが現状だ。中小企業においてはあまり周知されていないか、認識していてもテレワーク導入に…


働き方が変わる「テレワーク」の政府・地方自治体の取り組み

働き方が変わる「テレワーク」の政府・地方自治体の取り組み

平成28年に閣議決定された「世界最先端IT国家創造宣言」にテレワークの普及が盛り込まれ、「働き方改革」においてもテレワークの普及が大きな課題となっていることから、政府も総務省、厚生労働省、国土交通省、経済産業省が連携して、その普及促進に力を入れている。今回は、政府ならびに各地方自治体のテレワーク普及促進施策についてまとめてみた。各国のテレワーク企業導入率9割近い企業のテレワーク導入率となっている米…


働き方改革で注目を浴びる「テレワーク」の基礎知識

働き方改革で注目を浴びる「テレワーク」の基礎知識

2020年の東京オリンピックの混雑緩和の切り札として、昨年7月24日に「テレワーク・デイ」が実施され、922団体、6.3万人が参加するなど、テレワークに対する関心と期待は日に日に高まっている。本稿ではテレワークに関する基礎知識として、その目的や導入の現状、メリット・デメリットなどをご紹介する。そもそもテレワークとはテレワークの歴史は意外と古く、1970年代のアメリカ、ロサンゼルス周辺で起こったエネ…


意外と知らない、失敗しないインタビューの「質問のコツ」と「事前準備」

意外と知らない、失敗しないインタビューの「質問のコツ」と「事前準備」

インタビューの仕方を知っていますか? 準備不足でインタビューに臨んでしまうと、うまく会話が進まなかったり、内容の薄い記事になってしまったりすることがあります。事前に準備するポイントと、質問のコツを紹介します。 近年、企業は顧客の課題の解決方法として商品紹介のみならず、さまざまな情報をコンテンツとして発信しています。数多くあるコンテンツのひとつに、インタビュー記事があります。 今回は、インタビューを…

元の記事

WPJ

WPJ

株式会社角川アスキー総合研究所


CSS GridとFlexboxで驚くほど簡単にレスポンシブレイアウトを実装する方法

CSS GridとFlexboxで驚くほど簡単にレスポンシブレイアウトを実装する方法

レスポンシブWebデザインの実装に欠かせないメディアクエリを使わずに、CSS GridとFlexboxでレスポンシブなレイアウトを実装する方法を紹介します。 レスポンシブなレイアウトにはメディアクエリが欠かせないわけですが、CSS GridやFlexboxを使えばメディアクエリなしでもレスポンシブなレイアウトが可能です。メディアクエリが全くいらなくなるということはないと思いますが、CSS Grid…

元の記事

WPJ

WPJ

株式会社角川アスキー総合研究所


進化した位置情報連動型広告がいま脚光を浴びる理由

進化した位置情報連動型広告がいま脚光を浴びる理由

「今そこにいるユーザーに広告を見せる」のが位置情報連動型広告だと思っていませんか? 現在の主流は過去の位置情報からユーザー像を描き出しターゲティング配信する「プロファイル方式」です。詳しく解説します。 プログラマティック広告の高度化に伴い、最近また進化が進み、期待が高まっているアドテク分野の1つとして「位置情報連動型広告」があります。外出先でスマホで調べものをしていたら、閲覧サイト上に近所のお店や…

元の記事

WPJ

WPJ

株式会社角川アスキー総合研究所


Web制作をぐっと効率化する「スタイルガイド」の作り方とは?

Web制作をぐっと効率化する「スタイルガイド」の作り方とは?

サイト全体の統一感やクオリティの底上げへと繋がるスタイルガイド。まだ作ったことがない方に、スタイルガイドのメリットと考え方、サンプルを紹介します。 デザイナーの方は経験がないでしょうか? 案件のサイト制作が進むにつれて「あれ、パーツにばらつきがあるな…」「この動きじゃないのに…」「もっと早くエンジニアに伝えていれば…」ページが出揃いだしてから微妙な差異に気付いたり、納期直前で指摘しづらくなってしま…

元の記事

WPJ

WPJ

株式会社角川アスキー総合研究所


Grid Layoutが当たり前になったら、CSSレイアウトはどう考えるべき?

Grid Layoutが当たり前になったら、CSSレイアウトはどう考えるべき?

新しいCSSレイアウト仕様Grid Layoutを使うには、これまでのCSSレイアウトの考え方を変える必要があります。どう考えていけばよいのでしょうか? 最近、ようやくCSS Gridを学びはじめてるんですけど、学ぶ課程で「CSS Gridが”普及”するとBootstrapやFoundtionのようなフレームワークの作り方も変わるんだろうなぁ」と考えています。 どう変わるのかというと、まずは、 基…

元の記事

WPJ

WPJ

株式会社角川アスキー総合研究所


開発者のやりとりも捗る!プロトタイピングツール「InVision」って何?

開発者のやりとりも捗る!プロトタイピングツール「InVision」って何?

人気のプロトタイピングツール「InVision」がますます進化しています。最近のアップデートで追加された機能「Inspect」も紹介します。 プロトタイピングツールは、実際にWeb制作を行う前にモックを作成し、完成形をイメージしやすくするためには欠かせないツールです。 今回は、プロトタイピングツールとして世界で大きなシェアを誇る「InVision」を紹介します。 InVisionとは InVisi…

元の記事

WPJ

WPJ

株式会社角川アスキー総合研究所


10年進化のないモバイルWeb制作を変える、たった1つの考え方

10年進化のないモバイルWeb制作を変える、たった1つの考え方

デスクトップでやっていたことを、そのまま小さい画面に詰め込んでいるだけのモバイルWebサイトやアプリも多く、飛躍的な改善はあまり見られません。改めて考えたい、モバイルで実現すべき体験とは何でしょうか? Conversions@Google 2017 でのルーク・ロブルースキー氏のプレゼン「Mobile in the Future」にすごく感銘を受けたのでここでもシェアします。ルーク氏はモバイル・フ…

元の記事

WPJ

WPJ

株式会社角川アスキー総合研究所


オウンドメディア運営会社の皆様へ

s

ページトップ