ユーザープロフィール

ゲストさん

編集者・ライターのイロハ

5939件

編集者・ライターのための「文章力」「キャッチコピーセンス」「校正スキル」その他さまざまな能力・生産性向上に役立つノウハウを掲載しております。編集者・ライターを現在されている方や、これから学んでいきたいと考えている方はぜひご覧ください。Web媒体から紙媒体まで応用ができる"活きた"情報が満載です。

【資料DL】Web広告の課題改善ノート

【資料DL】Web広告の課題改善ノート

「CPAのみの評価では限界が来ているけどどうすれば…」「アトリビューション分析ができたとして、そこからどう改善するのか?」などなど。当然、企業によってそれぞれマーケティングにおける課題点は異なってきます。そこで今回は、業界シェアトップクラス導入実績8,000件のデジタルマーケティグプラットフォームの「アドエビス」が、今まで培った実績を基にケース・スタディーを21種類掲載した資料をご用意致しました。…

元の記事


【資料DL】WEB集客がうまくいっていない現状を打破するデジタルマーケティング戦略次の一手

【資料DL】WEB集客がうまくいっていない現状を打破するデジタルマーケティング戦略次の一手

SEO対策やリスティング広告などのWEB集客手法は、すでに当たり前に取り組まれるようになりました。しかし、ノウハウを確立している企業は少なく、「獲得単価が合わない」「獲得数が頭打ちしている」と悩まれている担当者の方は多いようです。このWEB集客の課題を解決するには、見直さなくてはならないチェックポイントとやるべきことが多く存在し、 どこから、どう手をつけたらいいか分かりにくく、自力でうまくいってい…

元の記事


ついにWindowsへ導入が始まった「Fluent Design System」5つの基本要素

ついにWindowsへ導入が始まった「Fluent Design System」5つの基本要素

10月17日に配信が始まった「Windows 10 Fall Creators Update」に導入された、マイクロソフトの新しいデザイン言語「Fluent Design System(フルーエントデザインシステム)」。コンセプトと実装へ反映する方法を解説します。 独自のデザイン言語やGoogleのMaterial Design(マテリアルデザイン)など既存の言語を実装して、統一のとれた堅牢なユー…

元の記事

WPJ

WPJ

株式会社KADOKAWA


フォームをぐっと使いやすくする!ウィザード型jQueryプラグイン6選【2017年版】

フォームをぐっと使いやすくする!ウィザード型jQueryプラグイン6選【2017年版】

Webサイトのフォームの作成にはjQueryのプラグインが便利。中でも対話形式の使いやすいフォームを作成できるjQueryプラグインを厳選して紹介します。 ページの更新がなく、指示に沿って記入できるjQuery用のウィザード形式のフォームを作成するためのjQueryプラグインがあります。ユーザーデータを一度に入力させる大きなフォームなら、ウィザード形式に変えることで、小さなステップの入力に分割でき…

元の記事

WPJ

WPJ

株式会社KADOKAWA


Uberのライドシェアと自動運転の融合戦略、「Self-Driving Car Pilot」

Uberのライドシェアと自動運転の融合戦略、「Self-Driving Car Pilot」

英語で読む最新のITとイノベーション動向。今回も自動運転篇でUberと自動運転の戦略についてです。Uberのプレス記事を元にいくつかのキーワードを紹介します。第3回もテーマは引き続き「自動運転」です。今まで2回は、市場規模や将来のサービス化に向けての取り組みを紹介しましたが、今回は、Uberが取り組んでいる自動運転の路上試験について取り上げます。Uberは、Consumerの分野においても、Com…


モビリティのサービス化「MaaS」 とヘルシンキの移動革命

モビリティのサービス化「MaaS」 とヘルシンキの移動革命

グローバル外資系IT企業に勤める住吉さんの連載「最新イノベーション動向を英語で学ぶ」。自動運転篇の第2回をお届けします。第2回のテーマは、「Mobility-as-a-Service (MaaS)」です。 第2回のテーマは、「Mobility-as-a-Service (MaaS)」です。「Mobility-as-a-Service (MaaS)」は、「サービスとしてのモビリティー」や「モビリティ…


高度で複雑なWebアニメーションが自在に作れる!GreenSockプラグイン5つ

高度で複雑なWebアニメーションが自在に作れる!GreenSockプラグイン5つ

FlashライクなWebアニメーションを実現するJavaScriptライブラリー「GreenSock」。イラストからテキストまで、思い通りのアニメーションを作成できる便利なプラグインを紹介します。 GreenSockのプラグインをいくつか紹介します。 紹介するプラグイン ベジェ曲線パスに沿ってプロパティをアニメーションする「BezierPlugin」 画面上で要素をドラッグできるGSAPの「Dra…

元の記事

WPJ

WPJ

株式会社KADOKAWA


それでもやっぱりJavaScriptを書きたくない人のためのコンパイル言語10

それでもやっぱりJavaScriptを書きたくない人のためのコンパイル言語10

フロントエンドからサーバーサイドまで、すっかりJavaScriptが幅を利かせている昨今。でもやっぱりJavaScriptは苦手、気に入らない開発者のために、コンパイル言語(altJS)を紹介します。 現代のアプリはかつての単純なWebサイトとは求められるものが違うのに、プラットフォームは相変わらずブラウザーのままで、Webアプリの核となる言語はJavaScriptです。 JavaScriptはす…

元の記事

WPJ

WPJ

株式会社KADOKAWA


ReactとPHPでリアルタイムなシミュレーションゲームを作ってみた

ReactとPHPでリアルタイムなシミュレーションゲームを作ってみた

複数人でプレイできて、経営シミュレーションの仕組みを取り入れたゲームを作りたい。Stardew Valleyから交流機能を省いた、経済活動ができるゲームだ。 こう考えた私は、PHPとReactJSでゲームを開発することにしました。 しかし問題は、複数人でプレイするゲームの構成や、プレイヤーと経済の仕組みを実装する方法について何も知らなかったことです。 自分自身にReactJSを使うだけの知識がある…

元の記事

WPJ

WPJ

株式会社KADOKAWA


英語で読む自動運転のトレンド、キーワードは「Passenger Economy」

英語で読む自動運転のトレンド、キーワードは「Passenger Economy」

今回からグローバルIT企業で活躍する著者に「英語で読むイノベーション最新動向」を連載していただきます。第一回目のテーマは「自動運転」です。 最新の海外のビジネスの動向は、英語の原文記事にあたるのが一番の早道。そこで、いちはやく最新動向は知りたいけど、英語の記事を読むのは、少し抵抗を感じるという読者を対象に、「英語で読む最新イノベーション動向」をお届けします。毎回、IT業界などの旬なテーマに着…


もっと速く!Webサイト高速化のためのwebpack活用入門

もっと速く!Webサイト高速化のためのwebpack活用入門

webpackを使ってアセットをバンドルすることで、HTTPリクエストの回数を削減し、ファイルサイズを縮小できます。Webサイトをもっと快適にするためのチュートリアルです。 webpackが大人気です。GitHubのスター数は30,000を超え、ReactやAngularといったJavaScript界の有名プレイヤーもwebpackを歓迎しています。 webpackの本質はバンドラーであり、web…

元の記事

WPJ

WPJ

株式会社KADOKAWA


SEO、OGP……Vue.js製SPAの「困った」を解決できる「Nuxt.js」が便利だ!

SEO、OGP……Vue.js製SPAの「困った」を解決できる「Nuxt.js」が便利だ!

Vue.jsでSPAを作ったものの、検索エンジンのクローラーやSNSのOGP取得といった問題で困ったことはありませんか? サーバーサイドレンダリングを簡単に構築できるNuxt.jsの活用方法を解説します。 ユニバーサル(Isomorphic)JavaScriptはJavaScriptコミュニティで一般的な用語になりました。ユニバーサルJavaScriptとは、クライアントとサーバーの両方で実行でき…

元の記事

WPJ

WPJ

株式会社KADOKAWA


誰もがみんな「UXデザイナー」を名乗る必要なんてない

誰もがみんな「UXデザイナー」を名乗る必要なんてない

UXはUIの上位概念だから、UXデザイナーを目指すべき——本当でしょうか? UIはUXの一部だからこそ、比較したり優劣をつける議論は意味がありません。 フルスタック/ゼネラリストのプロダクトデザイナーとして、私は業界が長らく肩書きばかりに気にかけているのを見てきました。批判的な立場で、批判的なツイートばかり続けることが、誰かのためになったことがあるのでしょうか? 「デザイナーはコードを書くべきか?…

元の記事

WPJ

WPJ

株式会社KADOKAWA


オウンドメディア運営会社の皆様へ

s

ページトップ