トイロハ利用規約

第1条(総則)

  1. 本利用規約は、株式会社SEデザイン(以下、「当社」といいます。)が提供するインターネットサービス「トイロハ(toiroha)」(以下、「本サービス」といいます。)の利用条件を定めるものです。
  2. 本サービスを利用する全ての方(以下、「ユーザー」といいます)は、本規約に同意の上、本サービスを利用するものとします。

第2条(本サービス)

  1. 本サービスは、http://toiroha.jp/で提供されるオウンドメディアキュレーションサービスです。本サービスにおいては、インターネット上利用可能なオウンドメディアの記事を参考にキュレーション記事が配信されます。
  2. 本サービスの具体的な内容は、当社において定めます。また、本サービスの内容は、当社において適宜変更することがあります。
  3. 当社は、当社において必要があると判断した場合、本サービスの全部または一部を停止、中断しまたは終了することができるものとします。

第3条(ユーザーアカウント)

  1. 本サービスのうちユーザー登録が必要なサービスを利用する場合には、本サービスが提供する会員情報登録画面より、登録手続を行ない、ユーザーアカウントを作成する必要があります。
  2. ユーザー登録に当たっては、正確な情報を入力するものとします。
  3. 当社は、ユーザー登録の際ユーザーから当社に対し提供される個人情報を、本サービスのプライバシーポリシーに従って管理します。
  4. ユーザーアカウントを利用する際に使用するパスワードは、ユーザーアカウントの作成者においてが管理するものとします。パスワードが第三者へ漏洩等したことを原因として、パスワードが不正利用されたとしても、当該漏洩等が当社の責任によるものでない限り、当社は一切責任を負いません。
  5. ユーザーアカウントの作成者は、ユーザーアカウントやパスワードを、他人に譲渡したり、貸与することはできません。ユーザーアカウントを使用した本サービスの利用は、当該ユーザーアカウントの作成者により行なわれたものとみなされます。
  6. 当社は、以下の場合、事前の通知なく、ユーザーアカウントの利用を一時的に停止し、または取り消すことがあります。なお、この場合、当社は一切の責任を負いません。
    1. 当該ユーザーアカウント利用者が、本規約に違反した場合
    2. 登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合
    3. ユーザーアカウントまたはパスワードが他人に譲渡または貸与された場合
    4. 12か月以上本サービスの利用がなく、当社からの連絡に対しても応答がない場合
    5. その他、当社が当該ユーザーアカウントの登録の継続を適当でないと判断した場合

第4条(本サービスで提供された情報の利用)

  1. 本サービスは、当社においてユーザーに有意義と思われる情報を提供していく所存ですが、ユーザーにおいて本サービスにより知った情報を利用するにあたっては、ユーザー自らの責任と判断でご利用ください。
  2. 当社は、本サービスにより配信された記事、リンク先の記事等、本サービスにより利用可能な情報一切について、その内容の正確性、適法性、妥当性、有効性、有用性その他一切について、いかなる保証も行わず、責任も負いません。

第5条(知的財産権)

  1. 本サービスに関する著作権その他の知的財産権は、当社に帰属します。
  2. 本サービスで提供される記事等に関する著作権その他の知的財産権は、当該記事等に関して正当な権限を有する第三者に帰属します。

第6条(禁止事項)

  1. ユーザーは、以下の行為を行なってはなりません。
    1. 法令、公序良俗、または本規約に違反する行為
    2. 当社又は本サービスの記事提供元等の第三者の著作権その他知的所有権、肖像権、プライバシー、名誉その他の権利を侵害する行為、又は侵害するおそれのある行為
    3. 当社による本サービスの運営を妨害する行為または妨害するおそれのある行為
    4. 他者になりすまし、本サービスを利用する行為
    5. その他、当社が不適当と判断する行為
  2. ユーザーが前項に違反し、当社または第三者に損害を与えた場合には、ユーザーは当該損害を賠償するものとします。

第7条(免責事項)

当社は、以下に理由またはその他の理由により、本サービスに関してユーザーが何らかの損害を被ったとしても、一切責任を負わないものとします。

  1. ユーザーによる本サービスの利用
  2. 本サービスの内容の変更
  3. 本サービスの全部または一部の停止、中断または終了
  4. 本規約3条6項によるユーザーアカウントの停止または取消し
  5. ユーザーと第三者との紛争

第8条(規約の変更)

  1. 当社は、本規約の内容をいつでも変更することができるものとし、ユーザーは、当社が本規約を変更した場合、変更後の規約を遵守するものとします。
  2. 当社は、本規約の内容を変更した場合には、本サービス上でユーザーに対し当該変更を告知します。

第9条(反社会的勢力)

暴力団、暴力団関係企業、総会屋若しくはこれらに準ずる者又はその構成(以下併せて「反社会的勢力」という)は、本サービスを利用してはなりません。

第10条(準拠法と裁判管轄)

本規約は、日本法を準拠とし、解釈されるものとします。また本規約に起因し又は関連する一切の紛争については、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

個人情報取得同意書

 

株式会社SEデザイン(以下「当社」という)は、当社の営業活動に際して、貴殿のお問い合わせ・ご請求により貴殿に関する情報をご提供いただくこととなりますが、そのお預かりした個人に関する情報の取り扱いについて、次のように管理し、保護に努めてまいりますので、次の点につきご了解をお願いします。

1.個人情報とは

個人情報とは、個人に関する情報であって、氏名、生年月日、住所、電話番号、FAX番号、電子メールアドレス、画像、指紋などによって個人を識別できる情報のことをいいます。

2.利用目的

貴殿からお預かりした個人情報は、貴殿からのお問い合わせに対するご回答や、ご請求のあった資料の送付のためのみに利用いたします。その情報提供をお願いする項目の中で、住所、電話番号などご連絡先に記入漏れなどの不備があった場合には、お問い合わせに対する回答や資料送付ができないこともありますので、ご了承下さい。ご提供いただいた貴殿の個人情報は、当社が責任を持って適切な取り扱い及び保管管理を行います。

3.個人情報の第三者への提供

貴殿からお預かりした個人情報を第三者へ提供することはありません。

4.個人情報の取り扱いの委託

当社は、当社が保有する個人情報について、以下の場合は委託を行います。

・特定した利用目的の達成に必要な範囲内において、個人情報の全部または一部を委託する場合

・特定した利用に係る機器を使用するため委託する場合(システム、サーバ等)

5.個人情報の利用目的の通知請求

当社が貴殿よりお預かりする個人情報について、貴殿は利用目的の通知を当社に請求することができます。貴殿ご自身の個人情報の利用目的の通知を求める場合は、当社Webサイトに掲載の「個人情報開示のご請求について」をご確認の上、下記の<個人情報ご相談窓口>までご連絡をお願いします。

6.個人情報の開示・訂正・追加・利用の停止・消去・第三者への提供の停止の求め・削除

当社が貴殿よりお預かりする個人情報について、貴殿は開示を当社に請求することができます。また、開示の結果、個人情報の訂正・追加・利用の停止・消去・第三者への提供の停止の求め・削除を請求することもできます。貴殿ご自身の個人情報の開示・訂正・追加・利用の停止・消去・第三者への提供の停止の求め・削除を請求される場合は、当社Webサイトに掲載の「個人情報開示のご請求について」をご確認の上、下記の<個人情報ご相談窓口>までご連絡をお願いします。なお、当社は削除の請求を受けたとき、貴殿からの問い合わせや資料請求にお応えすることができなくなる場合がございますので、ご了承ください。

7.個人情報の提供の任意性

当社は、個人情報に関する貴殿の権利を尊重し、貴殿に個人情報の提供を強制するものではありません。但し、貴殿より個人情報の提供がない場合、貴殿からの問い合わせや資料請求にお応えすることができなくなる場合がございますので、ご了承ください。

8.個人情報の提供について、同意のご確認

貴殿が以下の「同意」ボタンを押下したことで、上記1〜8について、貴殿からの同意を得たものといたします。

この件についてご意見、ご質問がございましたら、下記までご連絡下さい。

個人情報ご相談窓口

株式会社SEデザイン

管理部(個人情報管理責任者代理)

TEL:03-5362-3740

E-mail:privacy3@sedesign.co.jp

ページトップ